見出し画像

試住のすすめ

もし「いつの日かマイホームを!」とお考えの方がいたら、いや、別に買うに限らも賃貸でも、長く住みたいと思える街に出会う為の手段として、シェアハウスを捉える。あるんじゃないでしょうか。

戸建てに住んでみたい! 庭付きがいい! 都心がいい! 駅近がいい! 近くに大きな公園があるところがいい! などなど、みなさん漠然と描いている憧れがあると思います。全部を網羅している物件を探すのはなかなか難しいので、とりあえずひとつづつ。試してみる。本当にそれが自分にとって大事か。

庭付き物件住んだら、庭でのんびり読書とか、ガーデニングとかしてみたいとか思っている方がいたとして、実際あったら本当にやるのかはまた別の話(笑)戸建ては草むしりが大変とか、落ち葉掃きが日常とか住んでみないと実感出来ないことってありますからね。ま、もちろんメリットデメリットどちらとも。

試住をすすめておきながら、こひつじ不動産の物件は数ヶ月の短期契約ではなく、基本的には二年間の長期ですが、ある程度の期間(少なくとも全季節を知るために1年くらい?)住んでみないととわからないことも多いと思います。

ま、難しいのは年代と共に住まいに求めるものが、結構変わるってとこなんですけどね。。。でも、フットワークの軽い若いうちに、あちこち試住してみることは、いいと思います!  因みに経験からではなく、やっておけば良かったの想いから書いていますw

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
「日本にもっと良いシェアハウスを!」というコンセプトのもと、よりよい空間づくり・街づくりを目指し、古き良きものを大切にする空間づくり、みんなで分かち合って暮らせるシェアハウスづくりをお手伝いしています。 http://www.cohituji.com/wp/top/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。