見出し画像

踊る阿呆に見る阿呆。

「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々!!」

阿波踊りの有名なフレーズですね。

阿波踊りしながら練り歩く団体を「連」と言うんですが、
練馬区にもいくつか「連」があるんですよ。

練馬区聴覚障害者協会と手話サークルがタッグを組んだだいこん連

今回は練馬区主催の
地域福祉パワーアップカレッジねりま カレッジ祭
でココネリホールに出演しました!

入場〜。

みなさん、キマってます!

阿波踊りの華!!

最後には勢揃い。
このあと観客も入り乱れて「にわか連(※)」になりました(笑)。
※にわか連:連に入らなくても自由な服装で自由に踊ること

今回は建物の中でのパフォーマンスでしたが、
毎年9月の第一土日 夕方〜
練馬区の中村橋駅前で
阿波踊りのイベントが開催されているんですよ。

特色のあるいくつかの連が参加してし下の写真のように
商店街を練り歩くのでこの日の中村橋駅周辺はお祭り騒ぎです。

2018年は9月1日、2日に開催される予定なので、
ぜひお立ち寄りください。

(小川)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

私達の活動を応援していただけませんか? Code for Nerimaは活動するためのサポートを受け付けております。

6
コンセプトは「みんなで練馬を楽しもう」。 練馬区でITを活用して何か活動をしていきませんか? ITにかぎらずデザインやビジネスなどアイデアを出し合って形にしていく活動をしていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。