見出し画像

みつめる と おちつく

心を落ち着けるときに
よくいわれる「いま、ここ」。
  
くるしいときは
目の前にある
何か一つのものを見つめてみよう。

ジーっと見つめなくていい。
「ガン見」じゃなくていい。

まぶた、目の下、眉間、目尻といった
目の周りの筋肉ををちょっとゆるめるような感じで
ぼんやりと視線を注いであげればいい。
 
そうすると
物凄い勢いで
「ことばにできないようなもの」が
心の中に渦巻いていたことに気づく。

ひとによっては
たくさんの言葉が渦巻いていたことに
気づくこともあるだろう。

そうしたら

「ああ、そんなふうに思っていたんだなあ〜」と
流れる雲をそのまま見送るように
「思い」や「ことばにならないようなもの」を
ただ見送る。

そしてまた目の前にあるものを
ただみつめる。
ガン見じゃなくていいよ(笑)。

時々
「ふーっ」っと深〜く息を吐いてね。

ただ「見る」ことって、案外とやっていない。
すぐ、ココロの中で連想が始まって、
湧いてくる思いに囚われしまうから。

だから、最初のうちは、ちょっと難しいかもしれない。
でも、やってみよう。上手にできなくていいから。
湧いてきた思いを手放していこう(※)。
見送っていこう。

みつめる、と、おちつく。

自分のなかの静寂に、帰っていこう。

----

※ 「湧いてくる思いを手放す」については、こちらもご覧ください。

今日も読んでくださってありがとうございます。
自分にやさしくお過ごしください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

あなたの気持ちが、少しでも楽になっていたら嬉しいです。

やさしい時間が訪れますように🍀。
16
心理セラピスト。こころを紐解き、自分にやさしいコミュニケーションを創るサポートをしています。 写真とワンコが好きな「おば(あ)さん」です。 セッションメニューなどはこちら → http:// junko-onuki.com
コメント (2)
ひょっとしたらいま一番欲しかった言葉かも知れないです💖ありがとうございます😊
ないみさん〜💖
おちつけないとき...
ありますよね💖

こちらこそ、いつもお読みいただきありがとうございます〜!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。