幸福そうに見える人は大体バカ〈日めくり橋本治〉
見出し画像

幸福そうに見える人は大体バカ〈日めくり橋本治〉

chisato_mrt

他人と比較してネガティブになってしまうあなたへ──

「面倒なのは、『自分はあんまり幸福じゃない』と思ってしまう人です。この人達は、自分の基準ではなくて『幸福そうに見える他人のあり方』をモノサシにして、『自分はそうじゃない……』と飢餓をつのらせているのですね。自分に充実感が持てない、自分のあり方を実感できないとそうなります。
『どうすれば幸福になれるでしょうか?』と尋ねたって、そういう人は永遠に『あんまり幸福じゃない』です。
だからですね、考えてほしいんです。『幸福そうに見える人は大体バカだ』ということを。この本でも言いましたが、幸福というのは『余分なことを考えなくてすむ状態』です。なぜかと言えば、幸福なんだから余分なことを考える必要がないのです。『ああ幸福だ』でOKです。この言葉を噛みしめていると、『幸福そうな他人を羨むのはバカらしい』という気になります。
『自分はあんまり幸福じゃない』と思ってしまったら、思い切ってバカになるのもいいと思います。バカになって『今、自分は余計なことをなにも考えてない』を経験してしまうと、その瞬間に『幸福』です。そうやって、他人のモノサシではなく、自分のあり方を割り出して行くのが、『自分はあんまり幸福じゃない病』を治す道だと思います。」
──橋本治『橋本治のかけこみ人生相談』
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
chisato_mrt
作家・橋本治の研究をしています。まだ著作を全部読めていないので、しばらくはその読書記録になります。この10年間ほぼ毎日読書をしてきた私が、本とは関係ない仕事の傍ら何をどのくらい読んだのかのドキュメンタリーでもあります。誰かの読書のモチベーションになれたらいいなという気持ちも込めて