チャイルドケア共育協会

~十人十色の育て方~ チャイルドケア公式HP:https://www.childcare-jp.com/

チャイルドケア共育協会

~十人十色の育て方~ チャイルドケア公式HP:https://www.childcare-jp.com/

マガジン

  • ChildcareHOUSE掲載記事

    チャイルドケア共育協会が運営するオンラインサロン<ChildcareHOUSE>内に掲載された人気の高い記事を無料公開・または1記事単位でご購読いただけます。 <ChildcareHOUSE> https://www.childcare-jp.com/childcarehouse

  • Chika Sakairi

    チャイルドケア共育協会メンター坂入千佳さんの記事やコメント、イベントをまとめたコンテンツです。 -Chika Sakairi- 株式会社tabekifu (タベキフ)代表取締役社長 CEO グロウス・カンパニー+SDGs基礎講座修了/資質学講師/資質学カウンセラーなどのスキルを基にSDGs普及活動と併せて、会員登録して注文するだけで食品ロスの解消と共に寄付につなげる新たな貢献のかたち「tabekifu」というフードロス解決アプリを開発。 ≪tabekifu≫とは・・・ 食べる喜び、お店選びの楽しさで繋ぐ「新たな貢献のかたち」一人ひとりのちょっとした行動が、食品ロスを解消し、恵まれない人たちの支援につながるアプリです。アプリ詳細はコチラ→https://tabekifu.co.jp/

  • ~私たちができること~チャイルドケア×SDGs

    2020年1月に活動を開始したチャイルドケア共育協会では、「チャイルド(いのち)のために、チャイルド(ひとりひとり)ができること」の考えから、ご縁のある皆さまと、SDGsを共に学び、共に取り組む機会を提案していきたいと考えております。こちらのマガジンに関連記事や動画を投稿していきますので、よろしければぜひご覧ください。お気軽にフォロー・コメント・お問合せをいただけると嬉しいです(*´▽`*)☆

ストア

  • 商品の画像

    【オンデマンド配信8/10~8/31】くらし薬膳で解決!体がよろこぶおやつ選び

    ******************* ~JREC日本リフレクソロジスト認定機構主催~ 竹田あやこ先生のくらし薬膳Zoomセミナー 「くらし薬膳で解決!体がよろこぶおやつ選び」 ******************* 【チャイルドケア会員は提携団体割引をご利用いただけます】 ~こんな方におすすめの講座~ ・薬膳が初めての方 ・季節や体調にあわせて、手軽に薬膳を実践してみたい方 ・お子様のおやつ選びに役立てたい方 ・ご自身やご家族、クライアントの健康をサポートしたい方 など、 ついつい手が伸びてしまう甘いもの。 実は、季節や体調によって『食べていいおやつ』『控えた方がいいおやつ』があるんです。 子供から大人まで、薬膳の視点で心と体を元気にする、罪悪感のないおやつの選び方を紹介します。 食を通じた健康管理に興味のある方、薬膳を仕事に取り入れるイメージが欲しい方にも、おススメです☆ ▼講義テーマ 「くらし薬膳で解決!体がよろこぶおやつ選び」 ▼動画配信期間 2022年8月10日(水)~2022年8月31日(水) ▼動画再生時間 75分(約1時間15分)  ▼視聴料金 ・チャイルドケア会員  3,300円(税込)  ・その他一般 4,400円(税込) ▼申込締切 8/8(月)15:00まで ▼コンテンツ 1:くらし薬膳について 2:おやつの役割 3:季節・気候からおやつを選ぶ ■梅雨&夏 ■秋&冬 ■春 4:体質・体調からおやつを選ぶ  ■疲労               ■便秘 ■眼精疲労   --------------------------------------------------------------------------------- ▼竹田あやこ先生からのメッセージ 『男女問わず心も体も日々目まぐるしく動いている現代では、自分自身の事は後回しになりがちです。私は「まず自分自身が笑顔になる事で周りの人も笑顔になる」という想いから、リフレクソロジーや整体でクライアントさんが笑顔になれるお手伝いをしてきました。 そしてセラピストとして活動している中で私が感じたのは「もっとご自分の心と体の声に耳を傾けて欲しい」という事です。 自分自身を大切にするという事は、自分の周りの人達を大切にする事にも繋がります。これはクライアントさんだけでなく、セラピストや全ての人に言える事だと私は思っています。 薬膳はご自分の心と体の声に耳を傾け、毎日の食事やおやつでバランスを整えて行く方法で、セラピストの力を借りずに自分で自分を笑顔にする事が出来ます。これはあなただけでなく、きっとあなたの大切な人達も笑顔にしてくれるでしょう。それをお伝えしたくて、私はくらし薬膳の講座を作りました。 「くらし薬膳」を学んでみたい、面白そうだなと感じて貰えたら本当に嬉しいです。私も毎日のくらしの中で役立てていますので、生きた薬膳をお伝え出来ると思います。 また「くらし薬膳」を学んだ方々が、セラピストや講師として活躍して下さり、ご家庭やお仕事に活用して下さる事で「くらし薬膳」が更に広がって、もっと多くの方々の笑顔に繋がれば、最高に幸せな事だと思っています。 そして、そのサポートが出来る事を心から願っています。』 ▼講師プロフィール  竹田あやこ Ayako Yakeda くらし薬膳料理研究家 / JRECくらし本部薬膳講師 / JREC認定リフレクソロジスト 国際薬膳調理師 / 整体師 / なちゅらる整体院オーナーセラピスト 高校卒業後、沖縄で8年間、その後ニュージーランドやオーストラリアなどでの暮らしを経験。帰国後、「心と体のトータルケアを」という想いから整体・アロマテラピーと共に薬膳を学び、中国政府認可組織である中華中医薬学会認定の「国際薬膳調理師」を取得。整体院運営とともに、薬膳師としてセミナー講師、薬膳コラムの執筆、薬膳メニューの開発なども手がける。
    3,300円
    チャイルドケア共育協会@特設サイト
  • 商品の画像

    チャイルドケアインストラクターweb講座

    チャイルドケアインストラクター講座では、子どもが幼児期・人体の土台作りの時期に、子どもにとって良い素材(食事や環境)を 「保護者が作り出す技を持つこと」をテーマに、「子どものケア」を超えて「命のケア」として、7つのコンセプトを基に様々なシーン別にご自宅レッスンを行ないます。 ※本講座はPC・スマートフォンのどちらでも受講できます。 ※web講座内にスクーリング動画も収録されておりますので、全てご自宅で資格取得まで修了できます。 ≪学びの軸となる7つのコンセプト≫ ① 子ども(いのち)を取り巻くすべての環境から考える ② 自然療法から生きる力を学ぶ ③ 育児と育自を楽しむ ④ 五感を高め感性を育む ⑤ 言葉のケアを深める ⑥ ふれあいとタッチを高める ⑦ 「いのち」と「いきる」ことを考える 本講座は現在子育てをしているお母さまだけではなく、これからお母さまになる方から、子育てを卒業したベテランお母さま、お孫さんとのコミュニケーションに、あるいはお子さまに関わる仕事に就きたい方まで幅広く学んでいただける講座です。 レッスンは全てご自宅で行なうweb講座で修了することができます。レッスン修了後は「チャイルドケアインストラクターライセンス」を取得できますので、講師活動や地域の子育てアドバイザーとして、チャイルドケアの知識と技術を生かした現場で活躍することができます。 ≪チャイルドケアインストラクターweb講座の特徴≫ ▼カリキュラム【A】でチャイルドケア理論を集中講義! チャイルドケアの学びの軸となる7つのコンセプトと、子育て世代における現代社会の向き合い方、家庭教育理論を追加して、家庭に留まらず社会や環境に視野を向けるチャイルドケア理論の講義と、さらに特別講義として「チャイルドケアの東洋医学」を受講できます。 ▼カリキュラム【B】は全7回の自宅スクーリング! 実際のレッスンレクチャーの雰囲気を体験できていないと、自身が教室を開くときにどのような流れで開催すると良いか、内容をどうまとめて伝えていくかわからないという不安要素を解消するため、「講義を体感する」形式でスクーリング動画を全7本ご用意しています。チャイルドケアインストラクタライセンス取得後は、webスクーリングの各レッスンレジメを協会から発行いたしますので、レジメを利用したセミナーをすぐに開講・開催することができます。 【 こんな方にお薦め 】 ・出産に向けて、育児の情報・知識を勉強したい方 ・家庭教育について深く学んでみたい方 ・子育てに自然な素材を利用したいとお考えの方 ・自身や家族の健康管理を家庭の中で取り組みたい方 ・育児休暇中に資格取得をしておきたい方 ・子どもを対象にした仕事を希望している方 ・セミナー講師としてフリーランス活動を検討している方 ・子育てカウンセラーとして地域社会貢献をお考えの方 子どもの将来と健康を真剣に考えたい方、取り組みを行いたい方が多数学ばれています。 ■カリキュラム【A】「7つのコンセプトと家庭教育」全3回 lesson1)チャイルドケアのきほん①  lesson2)チャイルドケアのきほん②  lesson3)【特別講義】チャイルドケアの東洋医学  ■カリキュラム【B】「webスクーリング」全7回 Lesson1)チャイルドケアのスキンケア Lesson2)チャイルドケアのフットケア Lesson3)チャイルドケアのハーブケア Lesson4)チャイルドケアのアロマケア Lesson5)チャイルドケアのタッチケア Lesson6)チャイルドケアの言葉と感性のケア Lesson7)チャイルドケアのライフケア ■受講料:60,000円(税別) ■受講期間 1年 ≪資格取得について≫ カリキュラム【A】とカリキュラム【B】の全10レッスンをWeb講座で受講するとチャイルドケアインストラクターライセンスの受験資格が得られます。 【資格発行団体】 チャイルドケア共育協会 https://www.childcare-jp.com/ ≪チャイルドケアライセンス受験要項≫ ■ 受験料10,000円(税別) ■ 在宅受験(web・郵送の選択式) ■ ライセンス会員登録料10,000円(税別) ■ 会員年会費12,000円(税別) ≪講師プロフィール≫ ■松本 美佳 家庭教育学会常任理事/家庭教育支援協会理事/ アロマセラピー、ハーブ療法、フラワーエッセンスなど各種自然療法を学び、’97より夫の治療院でセラピストとして活動。さらに、充実したケアを伝えるために講師活動を始める。同時に、家庭教育を専門的に学び、親子・家族・家庭を幅広い観点で考え、家庭の中で自然療法と家庭教育を取り入れた「チャイルドケア」を体系づけ、現在、さまざまな形で普及活動を行っている。
    66,000円
    チャイルドケア共育協会@特設サイト
    • ChildcareHOUSE掲載記事

      チャイルドケア共育協会が運営するオンラインサロン<ChildcareHOUSE>内に掲載された人気の高い記事を無料公開・または1記事単位でご購読いただけます。 <ChildcareHOUSE> https://www.childcare-jp.com/childcarehouse

    • Chika Sakairi

      チャイルドケア共育協会メンター坂入千佳さんの記事やコメント、イベントをまとめたコンテンツです。 -Chika Sakairi- 株式会社tabekifu (タベキフ)代表取締役社長 CEO グロウス・カンパニー+SDGs基礎講座修了/資質学講師/資質学カウンセラーなどのスキルを基にSDGs普及活動と併せて、会員登録して注文するだけで食品ロスの解消と共に寄付につなげる新たな貢献のかたち「tabekifu」というフードロス解決アプリを開発。 ≪tabekifu≫とは・・・ 食べる喜び、お店選びの楽しさで繋ぐ「新たな貢献のかたち」一人ひとりのちょっとした行動が、食品ロスを解消し、恵まれない人たちの支援につながるアプリです。アプリ詳細はコチラ→https://tabekifu.co.jp/

    • ~私たちができること~チャイルドケア×SDGs

      2020年1月に活動を開始したチャイルドケア共育協会では、「チャイルド(いのち)のために、チャイルド(ひとりひとり)ができること」の考えから、ご縁のある皆さまと、SDGsを共に学び、共に取り組む機会を提案していきたいと考えております。こちらのマガジンに関連記事や動画を投稿していきますので、よろしければぜひご覧ください。お気軽にフォロー・コメント・お問合せをいただけると嬉しいです(*´▽`*)☆

  • 商品の画像

    【オンデマンド配信8/10~8/31】くらし薬膳で解決!体がよろこぶおやつ選び

    ******************* ~JREC日本リフレクソロジスト認定機構主催~ 竹田あやこ先生のくらし薬膳Zoomセミナー 「くらし薬膳で解決!体がよろこぶおやつ選び」 ******************* 【チャイルドケア会員は提携団体割引をご利用いただけます】 ~こんな方におすすめの講座~ ・薬膳が初めての方 ・季節や体調にあわせて、手軽に薬膳を実践してみたい方 ・お子様のおやつ選びに役立てたい方 ・ご自身やご家族、クライアントの健康をサポートしたい方 など、 ついつい手が伸びてしまう甘いもの。 実は、季節や体調によって『食べていいおやつ』『控えた方がいいおやつ』があるんです。 子供から大人まで、薬膳の視点で心と体を元気にする、罪悪感のないおやつの選び方を紹介します。 食を通じた健康管理に興味のある方、薬膳を仕事に取り入れるイメージが欲しい方にも、おススメです☆ ▼講義テーマ 「くらし薬膳で解決!体がよろこぶおやつ選び」 ▼動画配信期間 2022年8月10日(水)~2022年8月31日(水) ▼動画再生時間 75分(約1時間15分)  ▼視聴料金 ・チャイルドケア会員  3,300円(税込)  ・その他一般 4,400円(税込) ▼申込締切 8/8(月)15:00まで ▼コンテンツ 1:くらし薬膳について 2:おやつの役割 3:季節・気候からおやつを選ぶ ■梅雨&夏 ■秋&冬 ■春 4:体質・体調からおやつを選ぶ  ■疲労               ■便秘 ■眼精疲労   --------------------------------------------------------------------------------- ▼竹田あやこ先生からのメッセージ 『男女問わず心も体も日々目まぐるしく動いている現代では、自分自身の事は後回しになりがちです。私は「まず自分自身が笑顔になる事で周りの人も笑顔になる」という想いから、リフレクソロジーや整体でクライアントさんが笑顔になれるお手伝いをしてきました。 そしてセラピストとして活動している中で私が感じたのは「もっとご自分の心と体の声に耳を傾けて欲しい」という事です。 自分自身を大切にするという事は、自分の周りの人達を大切にする事にも繋がります。これはクライアントさんだけでなく、セラピストや全ての人に言える事だと私は思っています。 薬膳はご自分の心と体の声に耳を傾け、毎日の食事やおやつでバランスを整えて行く方法で、セラピストの力を借りずに自分で自分を笑顔にする事が出来ます。これはあなただけでなく、きっとあなたの大切な人達も笑顔にしてくれるでしょう。それをお伝えしたくて、私はくらし薬膳の講座を作りました。 「くらし薬膳」を学んでみたい、面白そうだなと感じて貰えたら本当に嬉しいです。私も毎日のくらしの中で役立てていますので、生きた薬膳をお伝え出来ると思います。 また「くらし薬膳」を学んだ方々が、セラピストや講師として活躍して下さり、ご家庭やお仕事に活用して下さる事で「くらし薬膳」が更に広がって、もっと多くの方々の笑顔に繋がれば、最高に幸せな事だと思っています。 そして、そのサポートが出来る事を心から願っています。』 ▼講師プロフィール  竹田あやこ Ayako Yakeda くらし薬膳料理研究家 / JRECくらし本部薬膳講師 / JREC認定リフレクソロジスト 国際薬膳調理師 / 整体師 / なちゅらる整体院オーナーセラピスト 高校卒業後、沖縄で8年間、その後ニュージーランドやオーストラリアなどでの暮らしを経験。帰国後、「心と体のトータルケアを」という想いから整体・アロマテラピーと共に薬膳を学び、中国政府認可組織である中華中医薬学会認定の「国際薬膳調理師」を取得。整体院運営とともに、薬膳師としてセミナー講師、薬膳コラムの執筆、薬膳メニューの開発なども手がける。
    3,300円
    チャイルドケア共育協会@特設サイト
  • 商品の画像

    チャイルドケアインストラクターweb講座

    チャイルドケアインストラクター講座では、子どもが幼児期・人体の土台作りの時期に、子どもにとって良い素材(食事や環境)を 「保護者が作り出す技を持つこと」をテーマに、「子どものケア」を超えて「命のケア」として、7つのコンセプトを基に様々なシーン別にご自宅レッスンを行ないます。 ※本講座はPC・スマートフォンのどちらでも受講できます。 ※web講座内にスクーリング動画も収録されておりますので、全てご自宅で資格取得まで修了できます。 ≪学びの軸となる7つのコンセプト≫ ① 子ども(いのち)を取り巻くすべての環境から考える ② 自然療法から生きる力を学ぶ ③ 育児と育自を楽しむ ④ 五感を高め感性を育む ⑤ 言葉のケアを深める ⑥ ふれあいとタッチを高める ⑦ 「いのち」と「いきる」ことを考える 本講座は現在子育てをしているお母さまだけではなく、これからお母さまになる方から、子育てを卒業したベテランお母さま、お孫さんとのコミュニケーションに、あるいはお子さまに関わる仕事に就きたい方まで幅広く学んでいただける講座です。 レッスンは全てご自宅で行なうweb講座で修了することができます。レッスン修了後は「チャイルドケアインストラクターライセンス」を取得できますので、講師活動や地域の子育てアドバイザーとして、チャイルドケアの知識と技術を生かした現場で活躍することができます。 ≪チャイルドケアインストラクターweb講座の特徴≫ ▼カリキュラム【A】でチャイルドケア理論を集中講義! チャイルドケアの学びの軸となる7つのコンセプトと、子育て世代における現代社会の向き合い方、家庭教育理論を追加して、家庭に留まらず社会や環境に視野を向けるチャイルドケア理論の講義と、さらに特別講義として「チャイルドケアの東洋医学」を受講できます。 ▼カリキュラム【B】は全7回の自宅スクーリング! 実際のレッスンレクチャーの雰囲気を体験できていないと、自身が教室を開くときにどのような流れで開催すると良いか、内容をどうまとめて伝えていくかわからないという不安要素を解消するため、「講義を体感する」形式でスクーリング動画を全7本ご用意しています。チャイルドケアインストラクタライセンス取得後は、webスクーリングの各レッスンレジメを協会から発行いたしますので、レジメを利用したセミナーをすぐに開講・開催することができます。 【 こんな方にお薦め 】 ・出産に向けて、育児の情報・知識を勉強したい方 ・家庭教育について深く学んでみたい方 ・子育てに自然な素材を利用したいとお考えの方 ・自身や家族の健康管理を家庭の中で取り組みたい方 ・育児休暇中に資格取得をしておきたい方 ・子どもを対象にした仕事を希望している方 ・セミナー講師としてフリーランス活動を検討している方 ・子育てカウンセラーとして地域社会貢献をお考えの方 子どもの将来と健康を真剣に考えたい方、取り組みを行いたい方が多数学ばれています。 ■カリキュラム【A】「7つのコンセプトと家庭教育」全3回 lesson1)チャイルドケアのきほん①  lesson2)チャイルドケアのきほん②  lesson3)【特別講義】チャイルドケアの東洋医学  ■カリキュラム【B】「webスクーリング」全7回 Lesson1)チャイルドケアのスキンケア Lesson2)チャイルドケアのフットケア Lesson3)チャイルドケアのハーブケア Lesson4)チャイルドケアのアロマケア Lesson5)チャイルドケアのタッチケア Lesson6)チャイルドケアの言葉と感性のケア Lesson7)チャイルドケアのライフケア ■受講料:60,000円(税別) ■受講期間 1年 ≪資格取得について≫ カリキュラム【A】とカリキュラム【B】の全10レッスンをWeb講座で受講するとチャイルドケアインストラクターライセンスの受験資格が得られます。 【資格発行団体】 チャイルドケア共育協会 https://www.childcare-jp.com/ ≪チャイルドケアライセンス受験要項≫ ■ 受験料10,000円(税別) ■ 在宅受験(web・郵送の選択式) ■ ライセンス会員登録料10,000円(税別) ■ 会員年会費12,000円(税別) ≪講師プロフィール≫ ■松本 美佳 家庭教育学会常任理事/家庭教育支援協会理事/ アロマセラピー、ハーブ療法、フラワーエッセンスなど各種自然療法を学び、’97より夫の治療院でセラピストとして活動。さらに、充実したケアを伝えるために講師活動を始める。同時に、家庭教育を専門的に学び、親子・家族・家庭を幅広い観点で考え、家庭の中で自然療法と家庭教育を取り入れた「チャイルドケア」を体系づけ、現在、さまざまな形で普及活動を行っている。
    66,000円
    チャイルドケア共育協会@特設サイト
  • もっとみる

最近の記事

娘が生まれた日

チャイルドケア・オンラインサロン<ChildcareHOUSE>から、チャイルドケア講座を監修されている松本安彦先生の新着記事をご紹介いたします(*´▽`*)☆ ~チャイルドケア講座監修 松本安彦先生~ 自然療法治療室 松本鍼灸接骨院院長(東京・大田区)柔道整復師/鍼灸師/あん摩マッサージ指圧師/介護支援専門員 ▼今回は、こちらの記事の続きです☆ その日、妻が病院に行くということは知っていたものの、まさか入院する事態になるとは思ってもみませんでした。当日の朝は、いつもと

スキ
1
    • 下駄を履く

      6月から異常な猛暑が続いています。今年の夏は長くなりそうですね。夏と言えば、浴衣。とはいえ、ここ数年は、暑さとコロナ生活で、浴衣を着る機会もほとんどなくなりましたが、今年は衣替えの時に、浴衣と下駄を用意しました。押し入れに眠らせておくのは少し寂しいし。用意するだけでも、涼やかな気持ちになります。 浴衣と言えば下駄ですね。最近は浴衣に日常で履いているサンダルやスニーカーサンダルを履かれている方も多く見受けられます。みんなで履いちゃえば、ファッションとなりOKとなってしまうので

      スキ
      3
      • チャイルドケアと園芸療法

        チャイルドケアでは、自然療法を楽しんでいただくために自然とのふれあいを勧めています。 園芸を楽しんだり、畑づくりを楽しむことは、自然から多くの癒しを得ることができます。そして、土にふれる行為そのものがセラピーであると考えられています。 園芸療法というと、実際は健常者が園芸を楽しむこととは別とされていますが、チャイルドケアではひとつの楽しみと癒しのツールとして、園芸を楽しむことを提案しています。 精神的な不安や、ストレスが増加しているときに行ってみると良いでしょう。親子で

        スキ
        7
        • 僕が「父」になった日

          チャイルドケア・オンラインサロン<ChildcareHOUSE>から、チャイルドケア講座を監修されている松本安彦先生の新着記事をご紹介いたします(*´▽`*)☆ ~チャイルドケア講座監修 松本安彦先生~ 自然療法治療室 松本鍼灸接骨院院長(東京・大田区)柔道整復師/鍼灸師/あん摩マッサージ指圧師/介護支援専門員 ■僕が「父」になった日 2022年、長女が32歳、長男が29歳、僕が57歳になる年に自分の子育てについて記すことになりました。 1990年、長女は極小未熟児で

          スキ
          13

        マガジン

        すべて見る
        • ChildcareHOUSE掲載記事

          • 18本

          チャイルドケア共育協会が運営するオンラインサロン<ChildcareHOUSE>内に掲載された人気の高い記事を無料公開・または1記事単位でご購読いただけます。 <ChildcareHOUSE> https://www.childcare-jp.com/childcarehouse

        • Chika Sakairi

          • 3本

          チャイルドケア共育協会メンター坂入千佳さんの記事やコメント、イベントをまとめたコンテンツです。 -Chika Sakairi- 株式会社tabekifu (タベキフ)代表取締役社長 CEO グロウス・カンパニー+SDGs基礎講座修了/資質学講師/資質学カウンセラーなどのスキルを基にSDGs普及活動と併せて、会員登録して注文するだけで食品ロスの解消と共に寄付につなげる新たな貢献のかたち「tabekifu」というフードロス解決アプリを開発。 ≪tabekifu≫とは・・・ 食べる喜び、お店選びの楽しさで繋ぐ「新たな貢献のかたち」一人ひとりのちょっとした行動が、食品ロスを解消し、恵まれない人たちの支援につながるアプリです。アプリ詳細はコチラ→https://tabekifu.co.jp/

        • ~私たちができること~チャイルドケア×SDGs

          • 2本

          2020年1月に活動を開始したチャイルドケア共育協会では、「チャイルド(いのち)のために、チャイルド(ひとりひとり)ができること」の考えから、ご縁のある皆さまと、SDGsを共に学び、共に取り組む機会を提案していきたいと考えております。こちらのマガジンに関連記事や動画を投稿していきますので、よろしければぜひご覧ください。お気軽にフォロー・コメント・お問合せをいただけると嬉しいです(*´▽`*)☆

        • ChildcareHOUSE掲載記事

          • 18本

          チャイルドケア共育協会が運営するオンラインサロン<ChildcareHOUSE>内に掲載された人気の高い記事を無料公開・または1記事単位でご購読いただけます。 <ChildcareHOUSE> https://www.childcare-jp.com/childcarehouse

        • Chika Sakairi

          • 3本

          チャイルドケア共育協会メンター坂入千佳さんの記事やコメント、イベントをまとめたコンテンツです。 -Chika Sakairi- 株式会社tabekifu (タベキフ)代表取締役社長 CEO グロウス・カンパニー+SDGs基礎講座修了/資質学講師/資質学カウンセラーなどのスキルを基にSDGs普及活動と併せて、会員登録して注文するだけで食品ロスの解消と共に寄付につなげる新たな貢献のかたち「tabekifu」というフードロス解決アプリを開発。 ≪tabekifu≫とは・・・ 食べる喜び、お店選びの楽しさで繋ぐ「新たな貢献のかたち」一人ひとりのちょっとした行動が、食品ロスを解消し、恵まれない人たちの支援につながるアプリです。アプリ詳細はコチラ→https://tabekifu.co.jp/

        • ~私たちができること~チャイルドケア×SDGs

          • 2本

          2020年1月に活動を開始したチャイルドケア共育協会では、「チャイルド(いのち)のために、チャイルド(ひとりひとり)ができること」の考えから、ご縁のある皆さまと、SDGsを共に学び、共に取り組む機会を提案していきたいと考えております。こちらのマガジンに関連記事や動画を投稿していきますので、よろしければぜひご覧ください。お気軽にフォロー・コメント・お問合せをいただけると嬉しいです(*´▽`*)☆

        記事

        すべて見る
          • エッセンシャルオイルの選び方のヒントに

            ▼柑橘 (レモン・オレンジ・グレープフルーツ・ベルガモット・マンダリンなど) 柑橘のフルーツの色は、黄色やオレンジという光の色。太陽を連想させるこれらの香りは、まさに太陽のような元気を与えてくれます。 ただし光毒性といって、柑橘系のオイルを使用した部分が光にあたるとシミの原因になることがあります。使用直後、紫外線にあたることは避けてください。 ▼花 (ローズ・ジャスミン・ネロリなど) 花は、植物のシンボルとなる部位です。一般的に花から抽出されるエッセンシャルオイル

            スキ
            2
            • アロマの裏技@1滴使い編

              アロマクラフトを作ろうと意気込んでそろえた精油たちが、その後なんとなく作るのが面倒になって、疎遠になって、棚の奥で眠ってしまっていたりしませんか?(*´▽`*) 今日は手軽な「アロマの裏技@1滴使い編」をご紹介したいと思います☆ 裏技① カーテンのすそに1滴 カーテンのすそに精油を1滴垂らせば、風が来るたびにキレイな空気と香りがお部屋に流れていきます。専用香炉がなくても、手軽に何気ない香りが楽しめます。 裏技② トイレットペーパーの芯に1滴 芳香剤やアロマポットがな

              スキ
              7
              • web講座のlessonで仕事にできるまでのチャイルドケアが身に付きますか?

                チャイルドケア講座は通学講座とweb講座の、2種類の資格取得方法があります。その中で、web講座を検討する際に、「家で勉強するだけで教室を開くことができるの?」「先生から直接指導してもらわないと手技がわからないのでは?」と、「家で勉強するだけで本当に大丈夫?」」というご不安は大変多く寄せられます。在宅受講は、仕事や家庭と勉強を両立する方にとって、自由の利く大変便利な形態ですが、続かないもの、ひとりで頑張るもの、レベルが落ちる、などネガティブ面もよぎりますね。 チャイルドケア

                スキ
                3
                • 自然素材、自然療法は決して安心とは限りません

                  自然素材、自然療法は決して安心とは限りません 自然のものを使っているから、自然療法だから100%安心というものではありません。逆に、化学的なものは研究を重ね、安心して使えるようになっているものも多いですから、どちらの方が安心とは簡単に判断がつかないもので、どちらも上手な使い方が必要です。 例えば、使うときには適量を守ること。 良いから、自然だからと使いすぎることや、使い続けることはとても危険です。自然療法の場合は、効果があればそれをその通りに使い続けるのではなく、さらに希

                  スキ
                  7
                  • 手仕事のすすめ。癒し癒される力を見直す~ソックモンキー2022~

                    手仕事のアナログ時間を見直す コロナ生活も3年目を迎え、変化を受け入れながら、新たな生活スタイルも慣れてきました。ライフスタイルを見直したことで、読書や絵を描いたり、音楽を聴く時間も増えました。さらに私の場合は、もともと手仕事が好きなので、工作や手芸などをする時間も増えました。 忙しい日常の中で、ゆったりとおうち時間を楽しむことがなかなかできずにいましたが、今に思えば、忙しさをいいわけにして、できないと思い込んでいたのかもしれません。  私の趣味関係の道具や材料は常にスト

                    スキ
                    7
                    • 子どものいる生活でのアロマセラピー

                      アロマセラピーで使うエッセンシャルオイルは、植物の花、葉、果皮、樹脂、根、種子、樹脂などから抽出したもので、それぞれに特有の香りを持ち、有効な成分を含んでいます。 これらの芳香と有効成分を利用して、心と体を癒し、人間本来の生体バランスを取り戻し、免疫力や自然治癒力を高めていくことができる、とても優しく、そして頼もしいアイテムです。 香りは情操を育てる上でも大切な役割を持ち、自然治癒力を高め、情操を育てるとあれば、赤ちゃんや子どものいる家庭では、まさしく有効なホームケアアイ

                      スキ
                      10
                      • 愛することはふれること

                        チャイルドケアのタッチについてお話をする前に、手技療法とふれあいの違いをピックアップしてみました。 <手技療法> ・さわる・なでる・もむ・たたく・さする・押すなどの動作により、皮膚上からの物理的刺激で、筋肉・関節など皮下に存在する各組織に影響を及ぼす治療法をさす。 ・治療家がクライアントに施すもの。 ・特別な手技の方法、順番、資格などを必要とする。 ・痛みやトラブルを緩和し、改善し、治療を目的にする。 <ふれあい> ・ふれるものは、体だけではなく、心や環境、精神

                        スキ
                        9
                        • デジタルメディアリスクを考える

                          コロナ生活になり、小さな子どもからスマホ、タブレット、パソコンを使う時間が増えました。 そのため明らかにデジタルメディアリスクが増えています。デジタルメディアリスクとは、かんたんに言えばスマホやタブレット、パソコンなどを使ったダメージで「スマホ依存」「ゲーム障害」などのことです。 現代社会に生まれた新たな疾病 これは世界的な問題になっていて、2019年5月に世界保健機構(WHO)は「ゲーム障害」を国際疾病分類として認定し、2022年3月に発効されます。現代社会に生まれた

                          スキ
                          17
                          • ハーブティーの裏技

                            ハーブティーは、その昔薬として飲まれていました。飲み慣れるとだんたん美味しいと感じるようになりますが、初めてのハーブティーや飲み慣れていない人にとっては「良薬口に苦し」のごとく、少々抵抗のある味に感じてしまうかもしれません。 ハーブティーは種類がたくさんあるので、いろいろとブレンドしてみて好みの味を探すのも楽しみのひとつですが、まずは上手にハーブティーデビューができるように、いくつか裏技をご紹介します(*´▽`*) ☆ミルク・豆乳でハーブティーオレカモミールやダンディライ

                            スキ
                            13
                            • 素敵なあの人から「みる・きく」を学ぶ /【江田英里香先生インタビュー後編】自分軸をもって、夢も仕事も家庭もあきらめずに楽しむ

                              ※本投稿はオンラインサロン<ChildcareHOUSE>内の掲載記事を、一般公開用に縮小したダイジェスト版です。 【江田英里香先生インタビュー前編はこちら】 神戸学院大学現代社会学部 准教授 江田 英里香先生 <プロフィール> 江田英里香(えだ えりか) 大学時代にオーストラリアで日本語教育を行うプログラム[1]にインターン参加したことをきかっけに、その後マレーシア、タイなど一人旅にハマる。ベトナムを訪れた時に、地方の子どもたちと都市部の子どもたちの格差に衝撃と疑問を

                              スキ
                              6
                              • 素敵なあの人から「みる・きく」を学ぶ /【江田英里香先生インタビュー前編】自分軸をもって、夢も仕事も家庭もあきらめずに楽しむ

                                ※本投稿はオンラインサロン<ChildcareHOUSE>内の掲載記事を、一般公開用に縮小したダイジェスト版です。 女性は、男性に比べて仕事をするということにおいては、まだまだ不平等さが否めません。結婚して、共働き夫婦でいるときはまだしも、子どもができれば、妊娠出産で体に負担がかかるだけではなく、子育てにおいても女性の負担は続きます。女性が子どもを育てるのが当たり前の風潮は令和の時代になっても続いています。 社会においては、待機児童の問題は、保育園の数なども少しずつ増えて

                                スキ
                                6
                                • 2022年が幸多き年になりますように・・・

                                  皆さま、あけましておめでとうございます(*´▽`*)☆ 新年はじめの投稿は、チャイルドケア共育協会の松本美佳先生が会員専用オンラインサロンで執筆されたコラムを全文掲載でご紹介させていただきます☆  2022年が幸多き年になりますように 【著者・チャイルドケア共育協会松本美佳】 あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。新型コロナウイルスの感染拡大で、日常が変わり丸2年。いつまでも怯えて、我慢しているばかりではいられません。もちろん、新たな変異株も出

                                  スキ
                                  12