【デザインプロセスシェア】クラスTシャツ
見出し画像

【デザインプロセスシェア】クラスTシャツ

地元、山形県の西里小学校のPTA様より依頼を受け、クラスTシャツのロゴマークをデザインさせていただきました!

画像2

使用ツール:Illustrator
担当:企画、制作
2021年10月

📝ご依頼内容

現在小学3年生の保護者が学年行事などの際に着るTシャツのデザイン。これまでバラバラの服装だったので、Tシャツを揃えることで統一感を出すのが目的。男女いるのでユニセックス希望。子供が卒業しても外で着られるようなシンプルなデザインが良い。

💡デザインの説明

ポートフォリオサイトキャッチ

普段着にも使えるデザイン希望ということで、シンプルかつスタイリッシュに仕上げました。「西里」の「N」をモチーフに、下の文字は「西=West 里=Village」を入れ、入学年次と卒業年次を入れることでクラスTシャツの要素も加えています。

⏳デザインプロセス

【1】ヒアリング
Tシャツを作る目的、どんな場面で着るのかをヒアリングしました。

【2】ラフ案提出
ヒアリング結果をもとに、ラフ案を作成。

画像3

PTA役員にもご確認いただきOKが出ました!

【3】清書
その後、Illustratorで清書したデータをお送りしました。

画像4

【4】サイズ調整
背中と胸の2箇所にロゴを入れたいということで、Tシャツ印刷会社の規定に合わせて、データを調整しました。

【5】納品

✍️依頼者様のご感想

保護者が学年行事や運動会で着るお揃いのTシャツを作ることになった時、ちょうどフリーランスでデザインをすることを聞き役員の保護者様の了解を得て、依頼しました。
Tシャツのデザインは初めてとのことでしたが、30分くらいこちらの希望を伝えて5日でデザインのラフを頂きました。
希望通りユニセックスでシンプルなデザインで満足でした。ロゴがかっこよかったので、胸にワンポイントをつけようと追加で依頼しました。
学年保護者の一致団結に一役かいそうです!ありがとうございました。

シンプルでオリジナルなTシャツやグッズを作ってみたいというかた、ぜひご利用ください^^


最後までお読みいただき、ありがとうございました!

デザインのご依頼は、TwitterのDMまたはメール<chiiisan.biz@gmail.com>にてお待ちしています。


この記事が参加している募集

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがせんとう!
銭湯、温泉巡りが好き。2021年9月で会社員卒業し、フリーランスへ。屋号「ゆとりデザイン」。デザインの制作過程を発信するマガジン、銭湯に関するマガジン、日々の気づきや人生を記録するマガジンをやってます。