新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【選挙ウォッチャー】 三宅町長選2020・分析レポート。

7月7日告示、12日投開票というスケジュールで、奈良県三宅町の町長選が行われました。本当は和歌山県の太地町や北山村でも首長選が行われる予定となっており、そちらにも足を延ばして取材する予定だったのですが、太地町と北山村は無投票当選となったため、千曲市議選を少しだけ見て、奈良県まで一気に駆け抜けることになりました。もともとは鹿児島県知事選を取材するにあたり、新型コロナウイルスの感染防止のために車で移動することになり、どうせ車で行くなら途中の選挙も見ておこうということで、このたび三宅町長選を取材することになりました。ほんの少ししか見ることができませんでしたが、選挙を見られてよかったと思います。

画像1

森田 浩司 36 現 町長
志野 孝光 54 元 会社員
志野 尚司 61 新 会社員

現職は、今年2期目に挑む36歳の町長です。30代の首長は全国的にも珍しく、若い世代で政治家になりたい人たちにも参考になる選挙ではないかと思います。小さな町だということもあり、いざとなった時に議会をテレワークでできるように進めるなど、若い町長だからこその政策も見られます。鹿児島県知事選を見ると言い出さなければ、まず出会うことのなかった選挙だと思いますが、若くして頑張っている町長に出会うことができたので、これはこれで見られて良かったと思います。けっこう平和な選挙です。


■ 奈良県では「N国」がネタにされている

画像6

奈良県では、NHKから国民を守る党がすっかりネタにされていることがわかりました。森田浩司さんの選挙事務所を訪れ、選対スタッフに話を伺うことになったのですが、その人は奈良県桜井市の市議で、名刺を渡す時に「N国が出た桜井市で議員をしています」と挨拶されたのです。僕が先に名刺を渡したので、てっきり僕のことを知っていて、そんなふうに自己紹介してきたのかと思ったのですが、全然違いました。僕のことは知らなかったのですが、桜井市をイメージしてもらう時にわかりやすいように「N国が出た」と紹介していたのです。平和な奈良県では「N国が出た」というのは、かなりのビッグニュースだったのでしょう。そうやって紹介すれば、「あの桜井市ですか!」となるのです。桜井市は相撲の発祥の地で、三輪そうめんで有名な場所なのに、最近の主なトピックスが「N国が出た」なのですから、悲しいものがあります。もはや立花孝志は珍獣みたいなものです。


この続きをみるには

この続き: 4,581文字 / 画像7枚

【選挙ウォッチャー】 三宅町長選2020・分析レポート。

チダイズム

140円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

今月は伝えなければならない情報が多く、無料レポートを量産しております。こんな時代なので、少しでも美味しいものを食べて幸せを感じたいと思っています。もし無料の記事を良いと思っていただき、サポートしてくだされば、うれションするほど喜びます。

NHKから国民を守る党に投票してはいけません。
26
選挙ウォッチャーとして日本中の選挙を追いかけ、取材しています。選挙ごとに「どんな選挙だったのか」を振り返るとともに、そこで得た選挙戦略のノウハウなどを公開中です。立候補する方、当選させたい議員がいる方は、すべてのレポートが必見です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。