【ベガのキャラ対】2021/5/31 スト5 コーリン対策考察4
見出し画像

【ベガのキャラ対】2021/5/31 スト5 コーリン対策考察4

○前回記事

○解説動画

データはシーズン5(21/5/30時点)のものになります。硬直差はベガ側でのフレームで表記しています。


1.VT2スケート

遠目なら滑ったのを見てからボタンを押しても良い。

→微妙な距離なら置きも意識する。結構遠いところから滑ってくるので、離れていても置きを意識(理想は見てから対応)


2.2MK

発生8F、ガード-1、VT2キャンセルで-5になる

→コーリン側が3F暴れ潰しの2LPを打っても届かないので、ガード後、小技とかも相打ちしやすい。

2MKの置きは、ベガの2MPが勝ちやすい。差し返しにも便利。

→2MPの置きはコーリン4HKに判定負け。差し返しなら届きやすい。


3.フレーム関係

2MP(発生6F、ガード-2)→5HP(発生8F、ガード+4)がしっかりベガの中技以上を潰す連携になっている。

→2MP後は投げ間合い外(ただしちょい歩き投げは可能)

→2MP2MPは3Fで割れる。もちろん2MP5HPも

→3F割り込みに対し、2MP5MK(発生5F、ガード+2)が存在。

→2MP後は3F暴れか、ガードかで読ませるのも面白い。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Chan-C@HANAGUMI

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。 不明点、間違い、要望、質問などありましたら、 コメントかTwitter@Ezomatusへ連絡ください。 フォローして頂けると中の人が喜びます。 スキを押すとおみくじが引けます。

今日のあなたの運勢は…大吉!
HANAGUMI Fighting Game部門所属の正座格ゲーマー 福井対戦会/UMVC3(PS3コズミック)/SF5(PS,PCグラマス)/MVCi/GGST/RFA/でんぱ組(ねむぺろねも)/キャサリンフルボディ/お笑い/音楽ロック等雑食/テナー/旅/酒場/毎日更新中!