とある韓国からの女子留学生

今回は韓国から日本に留学しているキムハゲさんの動画紹介です。

↑ 反日教育に洗脳された韓国人の私が親日になった理由 キムハゲチャンネル ↑

反日教育について。韓国は本当に反日教育を受けているのだなぁと感じた。以前紹介した中国の人の動画からは反日教育を受けたというイメージは薄かったのだが。日本も島国で単一民族の小さな国だが、韓国は大陸が一つで国土も狭いから教育やメディアから受ける影響が大きい。
そして動画を観て思ったが、どこの国でも国民を洗脳する場合には若者が集まる学校が一番なのだということ。あくまで洗脳しようとする場合の仮の話だが。若いうちに洗脳しておくのが効率が良い。そして次にテレビや新聞などのメディア。こちらは大人も含めて。
それにしても、韓国でこれだけ反日教育が行なわれているのは何故なのだろうか。ただの政府の都合なのだろうか。それとも国民感情的に日本に対して根深い恨みがあるのだろうか。既に国際的には解決済みの問題ではあるが、ここまで日本批判が止まない原因は何か。韓国人が日本に来て初めて自国の誤りに気付くように、日本人が韓国に行けば今まで知らなかった日本の過ちについて気付く事があるのだろうか。私達が知らない日本が犯した歴史があるのだろうか。
あの時代はアメリカやヨーロッパ等の列強各国が他国を侵略する時代であった。他国を侵略した歴史が無いと言われる韓国でさえもベトナム戦争に参戦している。30万人以上をベトナムに派遣してアメリカと一緒に戦ったのだが、韓国軍による女、子供、老人を含めた民間人虐殺の歴史はベトナム人のトラウマとなっている。韓国はこの事実調査を進めていない。そしてその韓国軍はアメリカ軍がベトナムで散布した枯葉剤の影響を受けて、10万人以上が後遺症で苦しんでいるという。
悲惨な結果をもたらす戦争。過去の事実を知ることも大事だが、今さら根ほり葉ほり掘り起こして対立するよりも、共に未来を見据えて生きていきたい。
日本人は感情を隠す、日本人はサイコパス、韓国人は感情を発散する。ある意味どれも当たっていると思う。感情を溜め込まずに発散する事は悪いことではない。でもそれが他人との喧嘩になってしまうのは日本人の気質には向いていないと思う。一般的に日本人は他人と口論したり喧嘩したりするのは嫌う。体力的にそういった事にエネルギーを消費したくないし、喧嘩後の周りからの印象を気にしてしまうという理由もあると思う。特に喧嘩後も相手と関わりを継続しなければいけない職場等では喧嘩などしたくないだろう。感情的な喧嘩も終わってしまえば簡単に和解できるものなのだろうか。それに相手が逆上しすぎて刺してきたり、誹謗中傷を繰り返す事に発展するのを避けたい思いもあるだろう。


↑ 今まで隠してきたのですが、私にはある障がいがあります キムハゲチャンネル ↑

障害があるから知能が低いとは限らない。むしろ障害があるほうが何かに秀でていることもある。勉強を続けられることは凄いことだ。自分の場合は勉強も嫌いで頭も悪いから駄目なんだろうな(笑)。


↑ 【勉強スケジュール】韓国の受験生の夏休み終盤リアルな1日の過ごし方【完全再現】 キムハゲチャンネル ↑

中国もそうだが韓国も日本以上に受験競争が激しいイメージが強い。学歴にそこまで意味があるのだろうか。中学、高校、大学とみんなが同じレールに乗ることが大事なのだろうか。そして途中でレールから外れた者は必ず元に戻る必要があるのだろうか。別の生き方も必要なのではないだろうか。学校に集まる意味とは何か。自分は普通にそのレールに沿って生きて来た身であるが、社会的にもう一度その意味を問い直す時期に来ているのではないだろうか。そしてその構造は学生だけでなく社会人にも当てはまるのではないか。全員が会社に勤めなければいけないのだろうか。
それにしても机に向かって10時間とか勉強できる人って凄いと思う。自分も学生時代に机で勉強していたけれど、集中力が続かなかったなぁ。せいぜい集中できたのは15分ぐらいかな。あとは漫画とかゲームの事とか他のことを考えながら勉強していたな。やっぱり勉強には向いていないのだろうな。
そして日本も韓国も自殺率が高い。韓国の10万人当たりの自殺率は経済協力開発機構(OECD)加盟国の中でワースト1位となっている。日本については全体的に自殺者数は減少傾向にあるものの、15~34歳の若い世代の死因の第1位が自殺となっているのは先進国では日本だけだ。
日本と韓国は若者にとって未来に希望を持ちにくい国なのかもしれない。おそらく多様な価値観や生き方を認められず、実践も難しい雰囲気があるのだろう。自分ですら時折そう思う事がある。
もしかしたら私達が気付いていないだけで、世界の国々からみると日本は異常な国なのかもしれない。もしかしたらって考える事も時には必要だ。常識を疑うことも大切だってことだな。それによって新しい何かが生まれる事もある。海外へ留学することも日本について外国人がどう思っているか知ることができるので、良い経験になるのだろうなぁ。そして現地では日本人同士で群れずに過ごすのが一番良いだろう。国として希望者には海外留学を無償化するのはどうだろうか。
それにしても、大学生は大学に行けるようになったのだろうか。大学生だけが自粛生活が続いているようだが。留学生だけでなく地方から出てきた一人暮らしの日本人学生も心配だ。周りに友人などがいない場合、一人で家に閉じこもっているのだろうか。メンタル面で相当きついのではないだろうか。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとう!Thank you!
2
日常の出来事や読んだ本のこと、自然やスピリチュアルなことなど、いろいろ書いてます。

こちらでもピックアップされています

徒然なるままに
徒然なるままに
  • 20本

いろいろな分野を気ままに選んだもの。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。