見出し画像

お取り寄せ餃子の世界「美しくなる餃子」

前回書いた「マツコさんにご紹介できなかったお取り寄せ餃子の世界」は多くの方にご覧いただいてご好評を頂きました。ありがとうございます。前回は多くの人が知っているであろう名店からもお取り寄せできるということをご紹介したわけですが、今回は知る人ぞ知る餃子の中から、さらにテーマを絞って「美しくなる餃子」をご紹介したいと思います。

そもそも、多くの餃子は五大栄養素がバランスよく摂取できる「完全食」と呼ばれているぐらいですので、程々に食べておけば、綺麗になれる可能性があるわけです。ボクシングジムの女性会長も「餃子ダイエット」という本を出すほどですから。

どうしても餃子を食べたい、特に美人になれる餃子を食べたいというご要望がきっとあるんじゃないかと思って、いくつかピックアップしてみました。ぜひ、美しさを目指している方はこれらをお取り寄せしてみたらよろしいのではないでしょうか。

医食同源をコンセプトにした薬膳餃子「和の中」

画像1

前回もご紹介したので簡単にご紹介しますが、こお店の餃子は「医食同源」をコンセプトに本場中国式薬膳餃子で、薬膳スパイスが季節に応じ種類と配合を変え餡に練りこまれています。手打ちのもっちりした皮は、焼いてよし茹でてよし。体の中から綺麗になるのではないでしょうか。

有機ハトムギを皮に配合した餃子「桉田餃子」

保存食研究家の按田優子さんが作る、殻ごと粉末にした有機ハトムギを皮に配合した水餃子。ハトムギには美肌効果や血液浄化に効果があるといわれているそうです。そして餡は「豚 大根と搾菜」とか「鶏 白菜と生姜」「鶏 香菜と胡瓜」とヘルシーな感じ。パンチはないけど、ほっこりする餃子です。

皮にも餡にも大麦を配合した「あしかが大麦餃子」

栃木県産の二条大麦を、皮にも餡にも配合して、食物繊維とミネラルがたっぷりな餃子となっています。特に餡は大麦のプチプチした食感とキャベツのザクザクした食感が心地よい餃子です。大きめなので、女性なら餃子数粒食べたら満腹になれるかと思います。

ビタミンCたっぷりな、沖縄の「ゴーヤー餃子」

ゴーヤーは加熱に強いビタミンCを多く含むと言われます。沖縄のゴーヤーを刻んで餡に、そして皮にはゴーヤーの絞り汁を配合したこの餃子、食べていくとゴーヤーの苦味が程々に感じられるというおもしろい餃子です。

チーズ工房のホエーを飲んで育った豚「夢民豚餃子」

100%ホエーだけを飲んで育った豚「夢民豚」を使った、チーズ工房の作る餃子です。不飽和脂肪酸のオレイン酸やリノール酸も他の豚に比べ多く含まれ、アミノ酸やビタミンB2なども多く、保水性にも優れ、安心で豚特有のクセも少ない美味しい豚肉ということで、実際食べてみましたが、豚肉の甘みが強い餃子でした。

美女を育てた低カロリーな「寺田さんちの健やか餃子」

豚肉を使わず、オカラとアボカド、ヨーグルト、アンチョビの入った鶏肉の餃子。主成分をみるとびっくりするけど、意外と餃子としてバランスができてて美味しい。しかもカロリー半分、食物繊維が約3倍。

この餃子屋さんがホリエモンチャンネルのMCを務める寺田有希さんの実家というところからも、この餃子を食べて育つと美しく育つのかもしれません。

🥟 🥟 🥟

以上、本日のご紹介は「美しくなる」をテーマにした餃子特集でした。ぜひお取り寄せして、食べてみて、ご感想を教えてください!

オープンチャット「焼き餃子研究会🥟」にもご参加をお待ちしております!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

Webエンジニアリングと餃子についてはお任せください。

俺もスキ!
9
餃子とインターネットが好きです。/ 一般社団法人焼き餃子協会 代表理事 / しかけ株式会社代表取締役