見出し画像

ぎょうざに関する2020年度家計調査

2020年度の家計調査が総務省統計局から発表されました。
その中で「ぎょうざ」に対する支出金額、購入頻度を分析しました。

なお、ぎょうざに関する家計調査は、その地域の住民がスーパーなどで生餃子・調理済みの惣菜として売られているものが対象となっております。冷凍餃子や専門店でのイートイン、餃子を自分で手作り消費、外食などは含まれません。詳しくは総務省統計局が出している「家計調査のしくみと見方」をご確認ください。

2020年ぎょうざ支出金額トップ5

昨年の家計調査のまとめでも指摘しましたが、これまで2大巨頭と言われた宇都宮市・浜松市のぎょうざ支出金額は、徐々に低下傾向にあった中で、2020年はコロナ禍・緊急事態宣言などによる食生活の変化により、2020年上半期は宮崎市が1位になったことや11月までの集計で1位と3位の差が51円ということで、ギリギリまでどこが1位になるのか分からない状況にありました。

2020年の家計調査から、ぎょうざへの支出金額トップ5はこちらです。

ぎょうざ支出金額(二人以上の世帯)2020年月次累計

支出金額二人以上月次

ぎょうざ支出金額(二人以上の世帯)2020年
1位 浜松市  3,765円
2位 宇都宮市 3,694円
3位 宮崎市  3,669円
4位 京都市  3,130円
5位 大津市  2,778円
全国平均 2,133円

宇都宮と宮崎が競り合うように数字を伸ばしていましたが、浜松が夏から急激に追い上げて差し切ったという形です。

2位と3位の差が25円、1位と3位の差でさえ96円というのはすごいです。これまで、2位と3位の差は数百円という大きな差がある二強の時代でしたが、これからは二強の時代から三強の時代になっていくのかもしれません。

ぎょうざ支出金額(二人以上の世帯) 年次

支出金額二人以上年次

ここ十数年の傾向を見ると、昨年は宇都宮も浜松も例年より低く、宮崎はこの10年間でも最高の結果となっています。昨年に宮崎市ぎょうざ協議会が立ち上がったこともあり、今年も三つ巴の餃子戦国時代になるのでしょうか。引き続き注目していきたいですね。

ぎょうざ支出金額(総世帯)年次

支出金額総世帯年次

総世帯の統計と二人以上の世帯の統計では、2位と3位の差が510円と大きな差がありました。宮崎市内の単身世帯では、ぎょうざへの支出が低いのかもしれません。

ぎょうざ支出金額(総世帯) 2020年
浜松市  3,556円
宇都宮市 3,308円
宮崎市  2,798円
京都市  2,348円
全国平均 1,758円

2019年ぎょうざ購入頻度トップ5

いつも宇都宮と浜松の戦いとして注目される支出金額の統計とは違って、購入頻度では意外な都市がランクインしてきます。

ぎょうざ購入頻度(二人以上の世帯、100世帯あたり)月次累計

購入頻度月次

2020年購入頻度上位5位
1位 宮崎市 930回(100世帯当たり)
2位 長崎市 839回(100世帯当たり)
3位 前橋市 810回(100世帯当たり)
4位 浜松市 791回(100世帯当たり)
5位 松江市 785回(100世帯当たり)

宮崎は4月・5月・11月・12月の伸びが著しく、非常に強い結果となりました。また、浜松が購入頻度で上位に来ることは少なかったのですが、昨年は例年より多かったようです。その結果、支出金額も伸びたのかもしれません。

購入頻度年次

年次でみても、2020年の宮崎の購入頻度はこの10年で最大でした。

また、購入頻度と支出金額が比例しないのは、その地域の餃子が安いからという可能性が高いと考えられます。地元の肉や野菜が安く手に入る地域は、支出金額は低く購入頻度が多い傾向があります。こういう地域に注目していくと、認知度は低いけど美味しい餃子に出会うことができるのです。

まとめ

2020年は、異常な年だったことは否めません。緊急事態として外出自粛をし、スーパーでは餃子が売り切れるという事態や、はたまた冷凍餃子の転売事件が起こるなど、今までにない餃界変化がありました。

その変化の風をとらえて発展した宮崎、逆風にも負けずに粛々と王者の存在感を示した浜松と宇都宮。どの地域からも、市民の餃子愛を感じられる家計調査の統計結果でした。

焼き餃子協会としては、新しい生活様式の中でますます餃子の存在感が高まっていくことを願って働きかけて参ります。

また、今まで注目されなかったが知られざる「餃子」を世に送り出すことで、日本国民の餃子に対する常識を破壊し、そこに新しい餃子の常識を全国の餃子屋さんとともにつくり出したいと思います。


LINK



※2021年2月6日修正
「二人以上の世帯」の集計値について、月次発表されたものの合計から年次発表されたものへ変更しました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
小野寺 力 : 焼き餃子協会 / しかけ株式会社 代表

Webエンジニアリングと餃子についてはお任せください。

俺もスキ!
8
餃子とインターネットが好きです。/ 一般社団法人焼き餃子協会 代表理事 / しかけ株式会社代表取締役