11/20(土) 18:00~20:30 Afternoon Craic@トーキョーコンサーツ・ラボ
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

11/20(土) 18:00~20:30 Afternoon Craic@トーキョーコンサーツ・ラボ

こんにちは!CCÉジャパン(アイルランド音楽家協会日本支部)です。

11/20(土)18時より、早稲田のトーキョーコンサーツ・ラボにて、対面のAfternoon Craicを開催します!

*Craic=「Fun」にあたるアイルランド英語。誰かと一緒にすごく盛り上がる、楽しい時間を過ごす、というような時に使われます。

今回のAfternoon Craicは、CCÉジャパンの設立30周年のお祝いも兼ねた記念イベントで、豊田耕三さん・松岡莉子さん・石崎元弥さんの豪華ミュージシャン3名によるコンサート、ダンスショーケース、全員参加型セッション、国内外ゲストからのお祝いメッセージ&演奏の上映など、盛りだくさんの内容となっております。
素敵な音楽を聴いて楽しむだけでなく、参加者の皆さんにも体験していただけるイベントですので、ぜひご参加くださいませ!

◆開催概要◆

■日時:11/20(土)18:00~20:30(開場 17:30)
■場所:トーキョーコンサーツ・ラボ
■参加料金:当日券のみ
(CCÉジャパン 会員・学生)2,000円
(一般)2,500円
※前売り券や予約割引はございません。
 また、参加費は当日、現金でお支払いいただきます。

■申込方法:
座席に限りがございますので、できるだけ予約をお願いします。
以下のリンク先のフォームで事前にお申し込みください。
(参加申込フォームでの申し込みが「予約」となります)
▽▽▽参加申込フォーム▽▽▽
https://business.form-mailer.jp/fms/6984514b157093
当日券(座席)の残りがあれば、予約無しで当日ご参加いただくことも可能ですが、会場にて上記の参加申込フォームへ入力をしていただきます。
なお、当日券の残数の有無については、CCÉジャパンのFacebookやTwitterでお知らせしますので、ご確認いただいてから会場にお越しください。

■座席について:事前の座席の場所指定は承っておりません。当日の先着順となりますので、予めご了承ください。

■主催:CCÉジャパン 後援:駐日アイルランド大使館

※本イベントは対面での実施のみで、オンライン配信はございません。

◆タイムテーブル◆

17:30  開場
18:00【第一部】
 *国内外ゲストからのお祝いメッセージ&演奏上映
 *全員参加型セッション「Shoe the Donkey」
==休憩==
19:00【第二部】
*コンサート&ダンスショーケース
20:30 終了

◆イベント内容◆

【第一部】

国内外ゲストからのお祝いメッセージ&演奏上映

アイルランドが本部の世界最大のアイルランド伝統音楽の振興団体、Comhaltas Ceoltoirí Éireann(アイルランド音楽家協会)の日本支部、CCÉジャパンは、今年設立30周年を迎えました。
設立30周年に寄せて、国内・国外の方々からいただいたメッセージや演奏の動画を上映します。


全員参加型セッション「Shoe the Donkey」

課題曲:Shoe the Donkey (Mazurka)を、参加者全員で合わせてみましょう!
楽器をお持ちの方は演奏で、楽器をお持ちでない方は手拍子や足踏みでご参加いただきます。
*演奏される方は、当日会場へ楽器をご持参ください。曲については以下のリンクをご参照ください。
*演奏されない方の手拍子や足踏みについては、当日ご案内します。
(実際のダンスではなく、椅子に座ったままできる簡単なものです)

▽Shoe the Donkeyの音源は、こちらから試聴できます。

▽Shoe the Donkeyのレッスン動画はこちら。ゆっくりと解説されていますので、ぜひ練習の参考にしてみてください。
https://vimeo.com/409523171

動画引用元: Scrúdú Ceol Tíre (SCT)
*SCTの詳細は下のリンク記事をご覧ください。
note記事:春からはじめるアイリッシュ音楽♬


【第二部】

コンサート&ダンスショーケース

豊田耕三さん、松岡莉子さん、石崎元弥さんの3名による生演奏をご堪能ください。
また、CCÉジャパンダンサーによる、生演奏に合わせたダンスパフォーマンスもありますのでどうぞお楽しみ!

◆出演者紹介◆

豊田 耕三(アイリッシュ・フルート、ティン・ホイッスル)

豊田さん横

アイリッシュ・フルート&ティン・ホイッスル奏者。
東京芸術大学卒、同大学大学院修了。同大学ケルト音楽研究部(g-celt)やIntercollegiate Celtic Festivalなど数多くの企画を立ち上げ、若手のアイリッシュ音楽ブームの火付け役となる。2016年アイルランド伝統音楽の祭典フラー・キョールのコンペティション、ティン・ホイッスル・スローエアー部門3位。『スーパー・マリオ・オデッセイ』(Nintendo)、NHK「花が咲く」他、多数の録音に参加。O’Jizo、Toyota Ceili Band等複数のアイリッシュ系バンドを主宰。「題名のない音楽会」、「らららクラシック」出演。地元千葉県船橋市の二宮神社神楽囃子連所属。
HP:https://www.kozo-toyota.com/


松岡 莉子(アイリッシュ・ハープ)

松岡さん横

アイリッシュハープ奏者。
英国王立スコットランド音楽院、伝統音楽学科の修士課程を修了。在学中は音楽院より奨学金を授与される。
2018年、英国スコットランドで開かれたケルティックハープのコンクール""The Princess Margaret of the Isles Memorial Prize for Senior Clàrsach""にて優勝。
その後、スコットランドで行われるケルト音楽の祭典「ケルティックコネクション」や世界最大規模のハープの祭典「エディンバラハープフェスティバル」へ出演し、好評を博す。
日本帰国後の2020年3月にファーストアルバム「New Beginnings」をリリース。テレビ朝日「題名のない音楽会」、「アイルランド大使館 JAPAN Showcase 」等へ出演。
2021年8月には、林そよか作曲『アイリッシュハープ協奏曲』を藤岡幸夫指揮、関西フィルハーモニー管弦楽団とともに世界初演するなど、活動の幅を広げている。
HP:https://www.imliving.com/harp/


石崎 元弥(ドラム、バウロン)

石崎さん横

神奈川県横浜市出身。15歳から打楽器をはじめ国立音楽大学演奏創作学科を卒業。これまでに打楽器を神田佳子、福田隆の各氏に師事。在学時代よりロックバンド、吹奏楽、オーケストラ、ビックバンド、アイルランド音楽等さまざまな音楽に触れ、現在も幅広く演奏活動を行なっている。
最近はアイルランドの太鼓、Bodhranの研究にも力を入れており、現地で行われたサマースクールでは、成績上位者に選ばれマスタークラスを受講。John Joe Kelly, Eamon Murray, Jim Higgins, Cormac Byrneらにバウロンを習う。


◆感染予防対策について◆

参加される方は、感染予防対策として、以下についてご協力をお願いいたします。

・イベント中は、無理のない範囲でマスク(不織布マスク)の着用をお願いします。マスクはご持参ください。
・使用された椅子の消毒などにご協力いただくことになると思いますので、できるだけ携帯用の消毒シートや消毒液をご持参ください。
・持病のある方、2週間前より当日までの間で体調を崩された方の参加はご遠慮ください。会場にて検温し、熱が37.5度以上ある場合、参加をお断りさせていただきます。
受付で、会場施設(トーキョーコンサーツ・ラボ)へ提出する「入館者名簿」へのご記入をお願いいたします。
・会場に消毒液を設置します。手指の消毒にご協力ください。
・休憩時等は扉や窓を開放して換気に努めます。
情勢次第でイベントを中止する可能性があります。その場合はメールにてご連絡させていただきます。
・可能な限り、厚生労働省による新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のダウンロードと利用のご協力をお願いいたします。

withコロナ


◆会場へのアクセス◆

トーキョーコンサーツ・ラボ
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18
・東京メトロ東西線「早稲田駅」より徒歩5分
・東京メトロ副都心線「西早稲田駅」より徒歩8分

【追記】
より詳しい会場までのアクセスは、こちらの記事をご覧ください!

みなさまのご参加を心よりお待ちしております!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
アイルランド伝統音楽の継承・普及活動を行っている世界最大の国際的非営利団体です.