見出し画像

マリエンバード音楽教室ができるまで(2)

 はじめに:前回のnoteで子供のことをご心配くださった方ありがとうございました、おかげで親も白目になる程元気にしています。noteで続けているエンヌラボもまた不定期更新で再開しようと思っています。
 それから、マリエンバード音楽教室はさいたま市浦和区上木崎ですでに始動しています!現在主に土曜日の生徒さんを募集していますのでご興味ある方どうぞお気軽にご連絡ください。詳しくはWebで(真顔)。

 さて、このWeb。
 ホームページを作り始めて何年、間違いなく20年超え、その間に色々あったはあった。ここ10年で作った・製作に関わったホームページはほぼ全部Wordpressだった、と思う。プラグイン、ブラウザ仕様、いろんなことが変わっていって、もともとWPにどこかハマりきれていなかったこともあって(テーマ自作するとこまでいけたら良かったのか…残念だがそこまで勉強してる時間はなかった)、だんだん更新も億劫に。次自分のページで何かするならできるだけ頭使わなくていいやつにしようと思ってた。
 元々契約しているレンタルサーバに「簡単にホームページが作れますよ・しかもレスポンシブ」的な機能があり、ピアノ教室の情報量程度ならこれでいいだろうと思い使ってみることにした。実際今もそのサービスで動いている。特に何のシステムだという公表はないが、恐らくBiNDupに近いサービスだと思われる。大昔のFrontpageのような、たまにWordpressのような。HTMLも知っていれば役立つこともある。システムの使用感もいうほど簡単とは思えない、頭の中にある程度イメージがあるなら尚更。それでもまあできたはできた、完成ページのソースはちょっと怖くて見られないが。暫定完成ページはこちら。わたしがんばった

 教室名の書かれた小さい看板もオーダー。これはまたフェンスにかけてから写真付きで書きたい。
 子供の行っている英語教室はメイン事業が音楽で、合同発表会を企画したりもしているところなので、生徒の少ないうちはありがたいと思い加入。防音室を入れた時のご担当さんがこちらの事業もされているということで遠路はるばるご来訪くださった。しばらくコンクールなどにも関わらず完全に浦島状態だったので多少頭の中が今に追いついた。あといただいた冊子に知ってる人がたくさん出てて笑った。
 ご近所にも自宅で教室しますと少しだけお話を。みんな聴きたがってると言われ苦笑。初めて私のYoutubeの動画をご紹介したのだがとても喜んでいただけた。

 あと、今のご時世、効果がいかほどかはわからないけれど多分やらなきゃならないのはこれだ。

 買っといてあれなのだがこれはなんだろう…?多分銀イオンが除菌とかしてくれる(?)。普段とてもお世話になっている京都の楽譜屋さんのネットショップで売られてたので買った。
 鍵盤は普通にアルコール消毒すると傷む(らしい)。これも直接鍵盤にスプレーするのはダメ。布にプッシュして拭いて乾くまで待つ。

 あと使うかはわかんないけど、今のご時世お茶出しも憚られるので小さいペットボトルのお茶を多めに買った。あと傘立ても。
 近所のレストランに置いてもらう用のショップカードもどきも注文した。私は補助ペダル使わず育ってしまったけど、備品としてなきゃまずいだろと思ったのでとりあえず購入の目星もつけた。もう始める時の費用だけで結構すごい。来週は調律が来る。

 次あたり多分「できるまで」連載は最終回。うまく回っていけばいいのだけど。つづく。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Lucky day!
6
ピアニスト、ロシア語通訳に加え2021年2月から「ピアノの先生」という肩書が追加!さいたま市の北浦和・与野エリア「マリエンバード音楽教室」主宰。 日々ミスター・不屈の魂の3歳児と格闘中。年中野球ばっかり見てる燕党。教室web→ https://allstars.jp/