37、オタク的に、人の良い部分を見つけ出す力 森川欣信さんの巻
見出し画像

37、オタク的に、人の良い部分を見つけ出す力 森川欣信さんの巻

かしのたかひと

山崎まさよし、スガシカオ、スキマスイッチ、秦基博などを世に送り出した
オフィスオーガスタの創業者 森川欣信さんからも大きな影響を受けた。

メディアファクトリーで、映像事業を担当している時、
杏子さんを中心にしたオーガスタ・ファミリー総動員のライブビデオ「福耳」を製作させてもらったのが縁。

それから、用も無いのに事務所を訪問し、飯を奢ってもらい、
音楽業界のイロハや裏話をたっぷり教えてもらった。

森川さんの魅力はなんといっても、オタク的に人の良い部分を見つけ出すところ。

「どうして、そのアーティストに目をつけたんですか?どこが良いと思ったんですか?」

と聞くと、僕ら素人では気づかないような部分まで、いかにスゴいかを丁寧に説明してくれる。

プロデューサーって、説明力が本当に必要だなと。しかも、聞いた人がファンになるくらいの微に入り細にわたる表現は、その引き出しの多さと深さを感じさせる。

それでいて、とってもお茶目。小僧だった僕にでも、普通に「樫野、わかんねぇから教えてくれよ」とか、「おまえ、こういうの得意だから、やってくんない?」と心のくすぐり方を心得ていらっしゃる。
 

だから、多くのアーティストが森川さんの元に集まるんだろうな。
 
そうそう、森川さんのニックネームは「ジャイアン」。
見た目は、そう見えなくもないところが、これまたおかしい(笑)。

 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
かしのたかひと

楽しんでもらえる、ちょっとした生きるヒントになる、新しいスタイルを試してみる、そんな記事をこれからも書いていきたいと思っています。景色を楽しみながら歩くサポーターだい募集です!よろしくお願いします!

超うれしいです〜。ありがとうございます!
かしのたかひと
リクルート、福岡ドーム、メディアファクトリーを経て、映画プロデューサー、ベンチャー経営者、政治家、作家に。