Camp Inc. Notes
“地元への想い”をかたちに。神奈川の魅力詰まった、1周年イベント開催
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

“地元への想い”をかたちに。神奈川の魅力詰まった、1周年イベント開催

Camp Inc. Notes

こんにちは!
すっかりご無沙汰してしまいましたが、元気にやっておりますCampです。

久しぶりの投稿ではありますが、久々の現場を伴う企画がありまして、みなさんにお知らせしたく筆をとりました(キーボードを叩いています)。

2021年6月21日〜7月25日、 Campが参加している2416MARKETの1周年プロジェクト「ワンダーカナガワ」が開催されます!

ミネシンゴさん(アタシ社)、三田修平さん(BOOK TRUCK)、イラストレーターの岡田みそさんなど神奈川にゆかりのあるクリエイターのみなさんとともに、Campはプランニングやコンセプト策定、宣伝美術や特設サイトのクリエイティブなど、トータルディレクションで参加しています。

まだまだ新型コロナがおさまる様子はないですが、感染対策のうえ、ご近所の方やちょうど横浜に行く用事がある、という方など、ご無理のない範囲で覗きにきていただけたらうれしいです。

横浜はちょっと遠いなぁ、という方や、まだまだショッピングや外食はちょっと、という方も、どうかWebサイトでお楽しみいただければ幸いです。

ワンダーカナガワ公式Webサイト: https://www.2416market.jp/special/

それでは神奈川の魅力が詰まったプロジェクトをご紹介します!

横浜だけじゃない神奈川ローカルの魅力を、まだまだもっと

「ワンダーカナガワ」は、「あなたがまだ知らない神奈川を探そう」をテーマに開催される2416MARKET(ニーヨンイチロクマーケット)の1周年記念イベントです。2416MARKETとは、「もっと地元が好きになる」をコンセプトにローカルの魅力を集めた、食とモノが集うマーケット。ニュウマン横浜内にあり、施設を運営するルミネが初めて総合プロデュースするショップとして2020年にオープンしたことで話題になりました。そして2021年6月24日に、1周年を迎えます。

名前の由来は、神奈川県の総面積「2,416km²」。神奈川には、湘南や横須賀といった海沿いの街から、歴史ある港街の横浜や山手、そしてのどかな里山の風景が広がる足柄や、古くから文豪にも愛された箱根など、県全域にさまざまな個性や風土があります。「ワンダーカナガワ」では、生産者やクリエイター、酒蔵やアパレルといったローカルブランドを通じて、「2,416km²」全域の魅力を届ける企画をお届けします。

開催期間中はアニバーサリー企画として、店内飲食店では2416MARKETによる限定メニューを、ショップでは期間限定での取り扱い商品を販売します。以下はその一例です。

3-0.クラフトジン 白天狗

↑明治5年創業の湘南に現存する唯一の蔵元によるクラフトジン「白天狗」が100年ぶりに復活。数量限定(熊澤酒造)

6-0.みそとピーナッツのクッキー

↑1850年から続く老舗味噌蔵「加藤兵太郎商店」の神奈川県産の大豆のみでつくられた味噌と、ピーナッツのクッキー(めぐみ焼菓子店/加藤兵太郎商店)

1.「葉山石井牛」を使用したスペシャルメニュー

↑神奈川ブランド「葉山石井牛」をつかった、素材の味をダイレクトに楽しめるスペシャルメニュー(800°DEGREES ARTISAN PIZZERIA )

1周年に寄せて、2416MARKET店長 横道 絹子さんよりコメントをいただきました。

もともと神奈川県の土地勘すらない私が、『神奈川愛』の詰まった2416MARKETに携わることになったときは不安がありました。しかし、当店でお取り扱いさせていただいているブランドの皆さまとお会いするうちに『神奈川の奥深さ』にどんどんはまり、今ではご来店いただくお客さまだけではなく、家族や友人にまで『こんな面白いものがあるんだよ!』と語るまでに。2416MARKETは、海・山・街の豊かな魅力と生産者の方々のパワーにあふれた、神奈川を存分に味わえる場所です。

                  ー 2416MARKET店長 横道 絹子さん

まだ見ぬ魅力に驚き、たずね歩いてほしい。神奈川にゆかりのあるクリエイターを軸に制作したクリエイティブ

「ワンダーカナガワ」は、神奈川にゆかりのあるクリエイターを軸とした制作チームによってコンセプトやキービジュアルがつくられました。

FireShot Capture 257 - ワンダーカナガワ - 2416MARKET 1st Anniversary - www.2416market.jp

企画名の「ワンダー」には、「Wonder(不思議がる)」「Wander(ぶらぶらと歩きまわる)」の2つの意味があります。三浦市三崎港に暮らす編集者のミネシンゴさん、プランナーの小野寺正人さんを中心に、「海から山まで、広い神奈川を歩き回るように魅力を知って楽しんでほしい」という神奈川ローカルのクリエイター陣から来場者に向けたメッセージが込められています。

またキービジュアルは、神奈川育ちでいつか神奈川の海沿いに暮らすことを夢見るイラストレーター岡田みそさんが手がけ、ローカル目線の「あるある」な神奈川の魅力を躍動感たっぷりに表現しています。

画像5

↑左からミネシンゴさん(アタシ社、三浦市在住)、小野寺正人さん(三浦市在住)、三田修平さん(BOOK TRUCK、横浜市出身)

画像6

↑左から野田久美子さん(株式会社枘(ほぞ))、岡田みそさん(川崎市育ち)

▼「ワンダーカナガワ」制作チーム(敬称略)
・プロジェクトマネジメント:澤木美奈(Camp Inc.)
・プロデュース:新田晋也(Camp Inc.)
・ディレクション:金田ひかり(Camp Inc.)
・コンセプト設計、ライティング:ミネシンゴ(アタシ社、三浦市在住)、小野寺正人(三浦市在住)
・コンセプトアドバイジング:三田修平(BOOK TRUCK、横浜市出身)
・アートディレクション:野田久美子(枘(ほぞ))
・イラスト:岡田みそ(川崎市育ち)
・Webデザイン:ハラヒロシ(DESIGN STUDIO L)
・Web開発:林田隆宏

■開催概要
名称  :2416MARKET「探そう。地元はもっとおもしろい。ワンダーカナガワ」
開催日時 : 6/21(月)~ 7/25(日)11:00〜20:00
住所  :神奈川県横浜市西区南幸1-1-1 ニュウマン横浜 6F
特設Webサイト:https://www.2416market.jp/special/

※最新の営業時間等は2416MARKETのインスタグラムをご確認ください
https://www.instagram.com/2416market/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Camp Inc. Notes
Campは、パートナーの想いに向き合い、コミュニケーションデザインの観点で課題を見出し、その解決に取り組む、クリエイティブエージェンシーです。https://campinc.tokyo/