カフェトリエ(cafetelier)

吉祥寺のカフェ&アトリエ"カフェトリエ"編集長 ヤマグチタクヤのnote。 ”自分でやってみると、景色が変わる”一歩踏み出す場所。いわゆる場所貸しシェア店舗ではなく、自立した店主達の自主経営組織です。店主の志と、お客さんとの人と人としてのコミュニケーションを大切に営んでおります。

「一緒に"何か"できないかな?」というワクワクの落とし穴

とどのつまり、自分の言葉を曖昧にしてどこかに仕舞わずに、全て信じてみてほしい、という、お話です。 「一緒に"何か"できないかな?」 たまたま自分の持っていない力を…

タイムマネジメントの核心とは?

「完璧主義ではなく最善主義」 最近、とある日本を代表するメーカーの技術開発トップの方にどっぷり取材する機会があり、このような事を仰っていました。 この言葉があまり…

規模と、お金と、影響範囲の話。

事業主や経営者として常に大切にしている事を、ひとつの切り口で書いてみます。 「自分が幸せにしたい人に、喜んでもらいたい」 よりも、 「お金をくれる人に、喜んでもら…

カフェトリエの店主達は、どのように集まるのか。

カフェトリエで開業してきた各店主達は、どのような事を理解し、カフェトリエは何を大切にしているのか。少し長いですが、以下にてお伝えしようと思います。 カフェトリエ…

今後どうなる?コーヒースタンド

サードウェーブ、フォースウェーブなどとトレンドの波がありますが、今後のコーヒーのお店はどうなっていくのでしょうか。 これらのウェーブで焦点をあてられる、豆の種類…

実る「行動」の種類と大切な概念

もうすぐ4周年だなぁと、思いながら、カフェトリエのコンセプト "自分でやってみる" のバックグラウンドを、開業前にまとめていたノートを読み返していました。 これをお…