bukky

イノベーションファシリテーター、バックキャスティングプロデューサー。組織ビジョン、戦略、目標管理を未来志向で行うオリジナルメソッドを開発。視覚会議手法開発者。https://shikaku-kaigi.jp/ 株式会社HackCamp副代表、株式会社ラーニングプロセス代表。
    • HackCampはイノベーションを民主化します

      • 48本

      ハッカソン・アイデアソンの運営を行う株式会社HackCampのメンバーによる記事です。自由で自律的でワクワクする働き方を日々模索するメンバーの試行錯誤をぜひお楽しみください!

    • バックキャスティングイで行こう!

      • 3本
固定された記事

AI時代だからこそ求められる問いを作る力。「開いた問い」と「閉じた問い」に隠された新たな価値とは?

私たちは問い(質問)の答えを探しがちですが、より良い問を探すことの重要性はアインシュタインも言っています。 もしわたしがある問題を解決するのに1時間を与えられ、…

8か月前

問題解決は一段上から探究してみよう

前回のnoteで問題の種類を4つに分類してみました。単純な問題、複雑な問題、厄介な問題、倫理的な問題です。倫理的な問題はビジネスでは扱わないので、残り3つの問題につ…

2か月前

問題の種類を4つに分類。厄介な問題とは?

問題解決を考えるには、どのような問題の種類があるかを知る必要があります。問題の種類によって解決のアプローチ方法が異なるためです。今回は問題を4つの種類に分類して…

2か月前

時代の荒波を乗り越えられる羅針盤を持つ!「バックキャスティングで行こう」スタート。

バックキャスティングって何?っていう方もいるかもしれません。簡単にいうと方針設定や目標設定のやり方です。数年後、10年後といった未来のありたい姿を最初に定義して、…

8か月前