マガジンのカバー画像

Study-ブランデッドムービーについて学びたい

51
国内外のブランデッドムービーに関するあらゆる情報がまとまっています。国内外の事例から、クリエイターのインタビューなど、ブランデッドムービーをより詳しくご紹介いたします。
運営しているクリエイター

記事一覧

BRANDED SHORTS 2024「第13回観光映像大賞」ファイナリスト5作品を発表!

https://brandedshorts.jp/ BRANDED SHORTSは、2023年8月から2024年2月まで募集した「BRANDED…

BRANDED SHORTS
3週間前
5

【Management Talk】「楽しい世界は、楽しむ人がつくりだす。」世界シェアトップの化…

太陽ホールディングス株式会社 代表取締役社長 佐藤英志 半導体パッケージ基板用で世界シェア…

BRANDED SHORTS
2か月前
11

<ワークショップ・レポート>「人の心を掴むブランド表現」 × 「ストーリー」のポイ…

2024年2月27日(火) 赤坂インターシティコンファレンスにて開催したBRANDED SHORTS セミナー「…

BRANDED SHORTS
2か月前
7

【Management Talk】「ピンチをチャンスにして逆境を乗り越える」IT・金融ツールで社…

株式会社 ティーケーピー 代表取締役社長 河野貴輝 一物一価ではない 別所:河野社長とは先…

BRANDED SHORTS
2か月前
6

【Management Talk】日本発のスポーツウェアブランドが大切にするモノづくりのこだわ…

デサントジャパン株式会社 代表取締役社長 嶋田剛 アスリート仕様で培ったノウハウを普段着に…

BRANDED SHORTS
4か月前
14

【Management Talk】「モノの前にコトを売り、コトを売る前に人を売る」日本最大級の…

島村楽器株式会社 代表取締役社長 廣瀬利明 じゃあ、島村楽器で経営者をやればいいじゃないか…

BRANDED SHORTS
5か月前
11

【Management Talk】「『Kellogg’s』は品質の証としてのシグニチャー」100年以上の歴史を誇るシリアル食品トップブランドの原点と未来

創業者はSDGsやESG経営の先駆け 別所:ケロッグさんには朝ごはんでいつもお世話になっています。まずは改めて、御社の事業について井上社長ご自身からお話しいただければと思います。 井上:日本ケロッグ合同会社は、1962年に米国ケロッグ本社が100%出資の日本法人として設立されました。はじめにケロッグ本社の歴史から説明させていただきますね。18世紀半ばから19世紀にかけて起こった産業革命の影響で、アメリカでも急速に都市化が進みました。その結果、労働環境や食生活の問題が発生

【Management Talk】「カルチャーの本質は「コミュニケーション」にある」SNSからスマ…

株式会社MIXI 代表取締役社長 木村弘毅 レッドとオレンジを区別することにMIXIの価値がある …

BRANDED SHORTS
5か月前
3

【Management Talk】「Supporting Doctors, Helping Patients.」医師の約半数が会員と…

メドピア株式会社 代表取締役社長 CEO 石見陽(医師・医学博士) 医師の孤独を解決するコミュ…

BRANDED SHORTS
5か月前
24

【Management Talk】「三割引の気持ちでものをつくっている人はいない」赤坂の老舗テ…

テイラーアンドクロース株式会社 隅谷彰宏 作り手が信念を持った本物のファッションブランド…

BRANDED SHORTS
5か月前
2

【Management Talk】「<美味しいから>というだけでなく<楽しいから>」日本全国300…

株式会社串カツ田中ホールディングス 代表取締役社長 CEO 坂本壽男 チラシの裏に残されたレシ…

BRANDED SHORTS
5か月前
1

【Management Talk】「世界から尊敬される日本の会社に」ソフトウェアの品質保証・テ…

株式会社SHIFT 丹下大 30歳になったら起業すると決めていた 別所:起業したいという思いは…

BRANDED SHORTS
5か月前
4

【Management Talk】「デジタルでもアナログでも便利に安全に」名古屋からしるしの価…

デジタル上でもはんこがあったほうがわかりやすいという声 別所:はじめにシヤチハタさんの事…

BRANDED SHORTS
6か月前
10

「医療資源の適正配分によって問題を解決する」ホスピス事業で独走する「医心館」運営会社が目指す未来

株式会社アンビスホールディングス 代表取締役CEO 柴原慶一 「寝当直」から生まれた事業アイデア 別所:まずはじめに、柴原さんがアンビスホールディングスを創業したきっかけについて教えてください。 柴原:私はもともと基礎研究者だったんです。地元の大学の医学部を卒業して、一年間だけ臨床研修をしてからの約20年間は、免疫学と分子生物学の研究一筋の人生でした。ところが、30代半ばに自分で研究室を主催することになった後、転機が訪れます。小さな研究室ながら部下ができました。彼らの給