見出し画像

名脇役にして迷主役、アダム・ドライバー

最近アダム・ドライバーを見たのは、時計ブライトリングの広告でした。

ブラッド・ピットとシャーリーズ・セロンはすぐに分かったのですが、あれ?アダム・ドライバー?という感じです。

この時計の #squadonamission (スクワッド・オン・ア・ミッション)というキャンペーンで、その道のプロが集まるという、実に贅沢な場面。映画のほかに、サーフィンやパイロットのスクワッドもあります。

ブライトリングは、世界的に有名なさまざまな分野のプロがチーム(スクワッド)を組み、情熱や目標やミッションを分かち合い、一体となって活動することを賞賛します。
https://www.breitling.co.jp/campaigns/squad-on-a-mission/cinema/

カッコいいはずなのに、長髪でなんかモッサーとしていて、70年代のような、隣のお兄さん的な、感じもします。全部ほめ言葉です!

続きはこちらでお読みいただけます。訪問ありがとうございます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Gracias ありがとうございます!
2
ブログ「BlueThree|ブルースリー」 https://bluethree.net Junko、1973年静岡生まれ。映画評論、アメリカ留学、異文化交流、メディアなどの体験から、日々感じていることをお伝えします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。