見出し画像

1回のイベント開催で様変わりした人生

学び続けることで可能性を広げ続ける大人「Learning-Never-Ender」へのインタビュー第一弾は、勉強カフェ創業期に入会され、そこから1年経たずに Excel 教育・コンサルティングの会社を立ち上げられ、多数の書籍を大ヒットさせていらっしゃる、株式会社すごい改善 代表取締役の吉田拳さんです。

勉強カフェに入会された会社員時代からどのようにして現在に至ったか、
そしてOBとして現会員さまへの応援メッセージまでお伺いしました。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

Q.勉強カフェとの出会いについて教えてください。

勉強カフェに入会したのは2009年11月頃でした。
それまでの10年間はサラリーマンとして4回の転職をしながらも、何かを変えたいという気持ちも強く、闇雲に英会話を学んだり、異業種交流会などに参加して人脈を作ろうと模索している時期でした。
これといった目標や実績もなく、自分は何者でもないという強い劣等感があり、起業家や実業家が集まるようなコワーキングスペースでは自分を堂々と出すことができないでいました。

そんな時期に当時流行っていたアメブロで山村さんの記事を読んだことがきっかけで勉強カフェに入会しました。
勉強カフェには自分と同じような会社員の方々が多く、当時はラウンジスペースでお酒を飲むこともできたので、「勉強」という共通点を持った仲間と心地良い交流ができる、他にはない場所でした。

Q.そこから1年経たずに起業されましたが、勉強カフェで何があったのですか?

実は入会当初、「目標を書いてください」と言われたシートに何も書けないくらい目標がありませんでした。当然起業などという考えも全くありませんでした。
勉強カフェは居心地が良く、毎日仕事帰りに立ち寄ってはワインを飲んでおしゃべりするような日々でした。

ある時、山村さんとワインを飲みながら話していたとき、ひょんなきっかけから当時独学で学んでいたExcelの使い方について2時間の単発イベントをやろうという話になり、勉強カフェ初の有料勉強会として実施することになりました。
今研修で教えているノウハウの元となるコンテンツはその勉強会で生まれたものです。人生が大きく変わる転換点となりました。

その勉強会を機にExcelの個別指導という小さな副業をスタートしました。そのために作ったホームページを見たサイバーエージェントからある日突然連絡があり、大きなコンサルのお仕事をいただくことが決まり、その勢いで退職、起業しました。勉強カフェに入会してからたった8ヶ月後のことでした。

この大きな変化の背景には、勉強カフェで出会った山村さん初め、多くの起業家の方々の刺激が大きかったと感じています。

2ショット写真

(青山のレストランを貸切して開催した勉強カフェ1周年記念パーティーでの、吉田拳さんと代表山村とのツーショット)

Q.起業後も勉強カフェを利用されていたのですか?

会社を作る際、勉強カフェのスタジオ内にある個室を契約し、その住所で会社登記をすることになりました。
それからは勉強カフェは仕事場となり、Excelセミナー会場として北参道スタジオ(*閉店した1号店)、秋葉原スタジオ、田町スタジオを使わせてもらっていました。

その後自身の事務所を銀座に構えることとなり、そのタイミングで勉強カフェを卒業しましたが、今でも山村さんや当時の会員仲間とはワインを飲みながら語り合える関係が続いていますし、今でも時々ビジター利用をさせてもらっています。

Q.現在や今後の学びについて教えてください。

今は会社経営のために会計を学んだり、提供価値を高めるためにエクセルのマクロを学び続けています。今後はMBAのような経営に関する体系的な学びも視野に入れています。
そして学生の頃から得意だった英語も、終わりのないライフワークとして学び続けることになると思います。

Q.勉強カフェでも Learning Never Ends.のキャッチコピーを掲げているんです!

良いキャッチコピーですね!学びの多くは人との関わりの中、対話による気づきの中で深まり拡がるので、勉強空間だけでなく会員同士の対話を大切にしている勉強カフェでなら学び続けることができると思います。

今後はより強制力というかコミットメントを求めるような勉強会や、継続性の高いコミュニティを提供することができるようになれば、Learning Never Ends.をさらに具現化することができるのではないでしょうか。

Q.最後に、勉強カフェの会員のみなさまにメッセージをお願いします!

勉強する真の目的を見失わず、その目的に向かって突き進んでください。
鍵は「選択」と「集中」です。

それから、仕事に必要な力は2つあります。
1つ目は「先を読む力」です。予測するというより、想像する力と言えるかもしれません。
2つ目は「やり遂げる力」です。仕事では困難な場面が多くあります。逃げる選択をすることもあるでしょう。たとえ逃げたとしても逃げたその道で結果を出す、という遂げ方も含めた力だと思います。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

吉田さまの10年以上に渡る勉強カフェとの関わり、その中でどのように人生が変化し、現在の吉田さまを作られてきたのかお聞かせくださりありがとうございました。勉強カフェが大切に考えている “Learning Never Ends.”を体現されているOB会員さまとして、これからも一緒に歩み続けていただけましたら幸いです。

勉強カフェに通われている会員さまの中にも、明確にもしくは漠然と、独立・起業などを視野に学ばれている方も多くいらっしゃるはずですです。
勉強カフェの先輩として引き続き応援よろしくお願いします!

吉田拳さんに関するリンクをご紹介します。
 ▶︎株式会社すごい改善 HPはこちら
 ▶︎Amazonの書籍はこちら
ありがとうございます!!
6
キャッチコピーは "LEARNING NEVER ENDS." 学ぶ大人が集う勉強スペースである「勉強カフェ」を、CXデザインの視点で綴ります。https://www.benkyo-cafe.net/

こちらでもピックアップされています

LEARNING-NEVER-ENDERインタビュー
LEARNING-NEVER-ENDERインタビュー
  • 1本

学び続け、可能性を広げ続ける大人 LEARNING-NEVER-ENDER へのインタビュー。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。