見出し画像

借金が返せなくて困っている場合の解決方法!(個人向け)

借金が返せなくて困っている場合,主に次の3つの解決方法があります。

1 任意整理
2 個人再生
3 自己破産

それぞれメリットデメリットがありますので,詳細は各項目で解説するとして,大きな違いは次のとおりです。

1 任意整理

任意整理とは,貸金業者と交渉し,返済方法を分割払いにしてもらって,毎月決まった金額をだいたい3年から5年で支払っていくという方法です。

そのため,「もともと安定した収入があって分割払いであれば借金を全額返せる」という人向けの手続。

特に「早く安く解決したい!」という方に有用です。

2 個人再生

個人再生とは,裁判所を利用した手続で,借金をだいたい5分の1に減額して,減額したその金額を3年から5年の期間で分割する方法です。

そのため,「全額は返済できないけど,減額してくれれば安定した収入があるので返済できる」という人向けの手続。

特に「住宅を残したい!」という方に有用です。

3 自己破産

自己破産とは,裁判所を利用した手続で,持っている財産を処分して最終的には借金を返さなくてもよくなるという方法です。

そのため,「借金が多すぎて全額返済することなんてとてもできない」という人向けの手続です。

特に「全てを清算して再出発したい!」という方に有用です。

4 その他

なお,各手続にも費用が必要になりますのでご注意ください。

必要な費用:任意整理 < 個人再生 < 自己破産

必要な時間・作業量:任意整理 < 個人再生 < 自己破産

5 まとめ

以上が借金が返せなくて困っている場合の解決方法でした。具体的なメリットデメリットなど詳細は下記でご確認ください。

こちらの記事もおススメ!-----
>任意整理解説!

>個人再生解説!

>自己破産解説!

事務所HPーーーーーーーーーーーー
>>林法律事務所


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!