Az

experience × music = story

ワンシーン

「そんなワンシーン ワンシーンで生きようとするから長く生きられないんだ。俺も、お前も」 彼は近くも、遠くもないところから話し始めた。 「今の俺はお前だ。この世界を…

あの入道雲をまだ見てる

あの日、大空に描かれた入道雲。 覚えている。あの日誓った思いも、うきうき弾んだ心も。 景色はいつでも変わっていない。 あの時景色とマッチしていて好きだったメロデ…

みんな自分が好き

それって素敵なこと。素晴らしいこと。 いいや、 だから孤独になった。 人に期待しなくなった。 人は去っていくことを知った。 みんな自分しか愛せないのだ。 恋人は?…

僕はこれが嫌い

そうだ好きだ。 これが好きだ。 誰も何も見えていないこのときが。 見えている気になっているのはあんただけだ。 そうだ。 これを見せたいのも僕だ。 何もかも見せたく…

フィルター

君のマスクが覆っているのは、口元だけじゃないみたいだ。 「じゃね」 振り返ることなく、サラリーマンとすれ違いながら駅の階段を上っていく。 気だるそうな背中を見守…

ある程度、を抜け出して

家で過ごす日々が増えると、自分の日常がいかに充実していなく虚しいか身にしみる。 だったら何かしたらいいじゃないかとなるが、どうもやる気が起きない。 いかに自分が…