夏の仕事 その2/90㎝ラリエット「マリー」
見出し画像

夏の仕事 その2/90㎝ラリエット「マリー」

カッパドキアの朝はもう10度以下。秋が始まりました。
でも、まだまだ日中は25度くらい、快適な季節です。
この時期になると、あちこちで始まるのは冬支度。
トマトやフルーツで作る保存食づくりや、薪の準備を始めます。

ご近所さんたちは、大きなたらいに薪で火を起こして、
大量にトマトソースを作りますが、我が家はめんどくさいので・・・
キッチンのガスコンロで、収穫できた分のトマトから数回に分けて作っています。トマトとたまねぎのソースほか、ナスをいれたり、ピーマン入れたり、唐辛子入りでちょっと辛口作ったり。煮込んで瓶に詰めるだけ。
煮込んであるので、料理するときにも時短になるのでありがたい。
毎年作っています。

そして、そろそろ甘味も増してきたブドウに手をかけねばならない!
なんてったって量がすごいですから、覚悟が必要。体力も必要。

ご近所さんたちは、ブドウで干しブドウ、ペクメズと呼ぶブドウのペーストを作っていますが、私がペクメズ苦手なので・・・作るのはワイン🍷

画像1

※これで、2階のベランダ分だけ・・・でも10㎏はありそうです。

昨年作ったワインはすっぱすぎて・・・今年はギリギリまで甘味が増すののを待ってます。日の当たるベランダのブドウはそこそこ甘味が出てきた様子なので、とりあえず10㎏程度を収穫しワイン造り始めました。

作り方は簡単!ミキサーでつぶして、ペットボトルに入れて発酵させます。
白ワインを作るには皮も種も取り除いてから発酵させますが、
昨年、それではうまく発酵せず・・・ですから今年は白ワイン用でも、皮も種も取り除くことなく発酵させてみることにしました。

第一弾は5Lのペットボトルに二つ分完成!でも、まだまだ10倍以上のブドウが残っている・・・時間も体力もあるときに続きはやることにします!
さて、おいしく完成しますかね~。

秋色新作はリクエストが多かった・・・マリー90㎝

長年、作りたいと思いつつ・・・
いっぱいいっぱいで手掛けることができなかった
マリーネックレスの長いバージョンを秋冬新作として作りました!

AYTURKでは、ご希望のサイズやカラーでオーダーメイドもお受けしています。本当によくリクエストをいただくのが、2連づくり「マリー」のネックレスの長いバージョン。
150㎝のリクエストをいただいたこともありますが、
定番にすべく、2連使いでネックレス、シングル使いで程よい長さの90㎝で作ることにしました。

選んだカラーは秋冬コーデにふさわしい、
ブラック&ゴールドと、ブラック&シルバーの2色。
大人カラーです。

この2色、実はお客様のリクエストで作ったのが始まり。
ブラックの花にゴールドとシルバーでもう一本を作ってほしいとのご希望でした。完成して、シックで素敵なので定番アイテムにするのことに決定!
以来の人気カラーです。

画像2

皆で相談し、お値段はかなり抑えました。


AYTURKでは作成の手間や、難しさで販売価格を決めています。
オーダーメイドでサイズを長く作る場合、
スタンダートの販売価格から、1㎝あたりの単価をだし、ご希望の長さの料金で承っています。数cmの延長はオマケでご案内しますけどね。

つまり、今回の新作90㎝マリーは、45㎝のネックレスの正規価格から考えると5000円以上となるわけです。
同じ作りの倍のサイズ・・・作り手の仕事も単純に2倍になるわけですからね。
でも、皆で相談。
他のラリエットと同等程度に抑えることにしました。

カジュアルなデザインで、
毎日に気軽に使って欲しいという願いとともに、
皆さんへの感謝も込めて・・・です。

AYTURKで皆さんのお気に入りが見つかりますように!
オーダーメイドやカスタマイズのご相談も御気軽に。


この記事が参加している募集

私の作品紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
トルコのカッパドキアで仲間とともにオヤ作りをしています。 コロナ真っただ中の2月にトルコで会社「BERRY」を設立してしまいました。 オヤのブランド「BERRY」として世界に出たいと画策中。 HP: https://www.ayturk.biz/