仲山拓人-AtelierTACTO

仲山拓人-AtelierTACTO

    ストア

    • 商品の画像

      仲山拓人作品選集『ノクターン―午前0時の夢語り―』

      昨日と明日の狭間で夢語り 仲山拓人の作品集第三弾 【サイズ】B5判/24ページ 【収録作品】 ・ノクターン―午前0時の夢語り ・飛行日和Ⅲ ・羨望鏡 ・暗転 ・管星塔―灯台守の夢 ・Do not disturb, please... ・ラジオゾンデ ・夢語り ・デジャヴ ・モーニングコール―時告風琴2021 以上10点。 巻末には各作品の解説も掲載。
      1,800円
      AtelierTACTO-Webshop
    • 商品の画像

      仲山拓人作品選集『インソムニア―眠れぬ夜の放浪記―』

      眠れぬ夜に惑う言葉と絵を集めた仲山拓人の作品集第二弾 【サイズ】B5判/24ページ 【収録作品】 ・Spirare ・夜行 ・虚空 ・邂逅 ・残響 ・潜行 ・幻影 ・浮上 ・未来 ・夢の残滓〜目覚めの気配 以上10点。 巻末には各作品の解説も掲載。
      1,800円
      AtelierTACTO-Webshop

    マガジン

    • 商品の画像

      仲山拓人作品選集『ノクターン―午前0時の夢語り―』

      昨日と明日の狭間で夢語り 仲山拓人の作品集第三弾 【サイズ】B5判/24ページ 【収録作品】 ・ノクターン―午前0時の夢語り ・飛行日和Ⅲ ・羨望鏡 ・暗転 ・管星塔―灯台守の夢 ・Do not disturb, please... ・ラジオゾンデ ・夢語り ・デジャヴ ・モーニングコール―時告風琴2021 以上10点。 巻末には各作品の解説も掲載。
      1,800円
      AtelierTACTO-Webshop
    • 商品の画像

      仲山拓人作品選集『インソムニア―眠れぬ夜の放浪記―』

      眠れぬ夜に惑う言葉と絵を集めた仲山拓人の作品集第二弾 【サイズ】B5判/24ページ 【収録作品】 ・Spirare ・夜行 ・虚空 ・邂逅 ・残響 ・潜行 ・幻影 ・浮上 ・未来 ・夢の残滓〜目覚めの気配 以上10点。 巻末には各作品の解説も掲載。
      1,800円
      AtelierTACTO-Webshop
    • もっとみる

    最近の記事

    こんなふうに風が騒ぐ日は

    こんなふうに風が騒ぐ日は 傘をひろげて一緒に踊るの 上昇気流に乗って DANCE DANCE DANCE! 放してしまった風船を追いかけて 空高く駆けあがる はやくしないと 真面目なあの子は割れてしまう −『晴嵐スケルツオ』 空想綺譚抄 2022.9.6

      • 夜な夜な小さな潜水艇で

        夜な夜な小さな潜水艇で湖底を目指す 水圧に堪える船体の呻きが 恐ろしくも心地良い もう少し もう少し 昨日よりも深く… それでも湖は尚深く 夜明けとともに浮上した 絶望と安堵に酔いながら 別れを告げたはずの太陽を睨む 空想綺譚抄 2022.8.14

        • 極夜の砂漠に立ちつくす

          極夜の砂漠に立ちつくす 星の歌は諳んじているのに その詞を繙く術を忘れてしまった 流れ星たちの亡骸を踏みしめ 意味を無くした虚ろな旋律を口ずさむ 儚く描かれた風紋は何を語るだろう 空想綺譚抄 2022.5.2

          スキ
          2
          • 春の街は華やかすぎて

            春の街は華やかすぎて だから静かな雨の日は心が躍る とっておきの傘とレインコートでお出掛けしましょう お気に入りの長靴でリズムを刻むの アン・ドゥ・トロワ アン・ドゥ・トロワ 今日はワルツのリズムで アン・ドゥ・トロワ アン・ドゥ・トロワ くるりとピルエットも軽やかに 空想綺譚抄 2022.3.24

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 空想綺譚抄
            仲山拓人-AtelierTACTO
          • 気になる本
            仲山拓人-AtelierTACTO
          • 美術室
            仲山拓人-AtelierTACTO
          • 図書室
            仲山拓人-AtelierTACTO

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            春の嵐は強いられた歓喜の副作用

            春の嵐は強いられた歓喜の副作用 隠した不安は疾風(はやて)になって 堪えた涙が雨になる 優しい春の嵐よ 溶け残った憂鬱をかきまぜて 桜の花と吹き去ってくれ 空想綺譚抄 2022.3.31

            ほろ苦い桜のカクテル

            ほろ苦い桜のカクテル 溶け残った憂鬱も飲み干して 空想綺譚抄 2022.3.31

            白昼霧の単独飛行

            白昼霧の単独飛行 ミルクのような濃夢でレーダーはホワイトアウト 視程は絶望 不機嫌な航法装置は考えるのをやめた 星の唄も聴こえない 空間識失調で夢と現のあわいに墜落 救難信号が虚ろに響いてフライトレコーダーは意味消失 だれかみつけてくれるかな 空想綺譚抄 2022.3.19

            傘を叩く雨の音が

            傘を叩く雨の音が レコードのノイズみたいで心地よかった ここは僕だけのオーディオルーム 隣から懐かしい君の声がきこえたような気がして 僕は名犬ニッパーのように耳を傾ける 雨よどうかやまないで もっとこの声をきかせてくれ ―哀愛傘 空想綺譚抄 2022.3.18

            白昼夢の飛行計画

            白昼夢の飛行計画(フライトプラン) 濃霧 視程は最低 シグメット 空気は帯電 上空は嵐 プリフライト 航法装置はご機嫌斜め アストロラーベはどこだ 嗚呼もう行かなきゃ 地面が消えてしまう 空想綺譚抄 2022.3.14

            夢と現の狭間のクレバスで

            夢と現の狭間のクレバスで 宙吊りになってもがく 絡んだザイルが首を絞めつける 空想綺譚抄 2022.3.12

            廃墟の楽園

            廃墟の楽園 塔の跡地に築かれようとした寛容の都の遺構 呪いが祝福へと昇華されようとしていたのに 一握りの裏切り者たちの為に 希望は打ち砕かれ 塔の呪いは再び世界を覆った 未完の理想郷は打ち棄てられた もう誰も居ない 空想綺譚抄 2022.2.25

            氷雨に滲む街の灯りをひとしずく

            氷雨(ひさめ)に滲む街の灯りをひとしずく 凍てつくソーダにとかして乾杯 空想綺譚抄 2022.2.20

            雪原に浮かび上がった風紋の

            雪原に浮かび上がった風紋の 儚い波形に君の声を探す 空想綺譚抄 2022.2.18

            星との契約

            星との契約 保証人は月に頼んで 空想綺譚抄 2022.2.16

            久しぶりの雨の気配

            久しぶりの雨の気配 清々しい風に心がざわめいた やがてここも沈むだろう 静かに潜行準備をはじめた 空想綺譚抄 2022.2.15

            長夜の散歩道

            長夜の散歩道 西の空には大きな羊 青天鵞絨に浮かぶ物憂げな瞳が 執拗に問いかけてくる 合わせた目を逸らすことができずに立ちすくんだ 吹きすさぶ寒風が頬を切りつけていなければ 狂気に攫われそうだ やがて流れてきた薄雲が視線を遮り 我に返った 動悸はまだおさまらない 空想綺譚抄 2022.2.5