見出し画像

万能オイル ギーの作り方~家にある材料と道具で作る

ギーとは、澄ましバターのことで、無塩バターから作ることができます。バターは、脂肪分、乳糖タンパク、水分で構成されています。
乳製品アレルギーや腸内環境悪化などの原因になるのは乳糖タンパクです。この乳糖タンパクはタンパク質なので加熱により固まります。
その性質を生かして除去し、作っているのがギーです。

そんなギーを、自宅にある道具と材料で、お手軽に作ってしまおう!というのが、今回のnote。

作り方はyoutubeにも載せてます。詳細なレシピは後述してますが、色味や透明感などはこっちを見ながら作っていただけると!

ギーに含まれている栄養素は、ビタミンAやビタミンEなど抗酸化作用があるのはもちろん、共役リノール酸が含まれているので、脂肪の分解や燃焼を促す効果もあります。そのため、痩せるオイルなんて呼ばれることも。

輸入品スーパーに売ってることが多いのですがが、結構なお値段。ちっちゃな瓶でも2000円くらい。
グラスフェッドバターという牧草のみで育てられた良質なバターを使っているからでしょうか。

でも、スーパーで売ってる無塩バターを使って自分でで作ると原価400円。これは家で作るしかない!しかも、出来立てのギーは、本当に美味しくって、禁断のお味。すごく美味しいんです。
これを知ってしまったら売ってるギーは食べられません。

必要な道具

ドリップコーヒーを入れる道具があれば作れます。

・コーヒーフィルター
乳糖タンパクを濾過するのに使います。

スクリーンショット 2020-06-22 10.31.31

・コーヒードリッパー
ギーは、加熱するのでとても高温になります。プラスチックのドリッパーだと溶けてしまうので、金属か陶器のものを使ってください。

・適当なサイズの瓶
瓶は、できるだけ注ぎ口が大きなものを選びましょう。ドリッパーの穴がある位置が瓶の口にすっぽりと収まるくらいがちょうどです。瓶が小さすぎると、オイルが漏れます。ジャムの空き瓶で色々試しましたが、大体大丈夫でした。

スクリーンショット 2020-06-22 10.31.45



・小鍋
ギーを煮詰めるのに必要です。薄い鍋より厚い鍋の方が良いです。

・五徳
ギーは、とにかく弱火で煮詰める必要があります。最近の自宅用コンロは威力が強いものが多いので、五徳を2段にして使います。

材料

・無塩バター
無塩であればなんでもいいですが、北海道のよつ葉バターがオススメ。

画像3

作り方

1 まず、バターをカットします。カットサイズは適当でOK。

スクリーンショット 2020-06-22 10.29.06

バターは一箱全て使います。

スクリーンショット 2020-06-22 10.29.26


2 五徳を2段に重ねます。

スクリーンショット 2020-06-22 10.29.46


3 バターを直接小鍋に入れて、弱火で煮詰めます。

スクリーンショット 2020-06-22 10.30.37

火加減はこのくらい。本当に弱火です。火が消えないギリギリまで弱くします。

スクリーンショット 2020-06-22 10.30.22

溶けはじめはこんな感じ。火が強いと、バターが焦げて茶色くなってしまいます。火加減に細心の注意を払って、たまに様子を見ながら煮詰めていきます。


4 全部のバターが液体になり、しばらくすると、プクプクと沸騰し、白いアクのようなものが表面に出てきます。これが、乳糖タンパクです。パチパチと音が聞こえるのですが、それはバターの中の水分が蒸発しているからです。蒸発し切ったらい、音は聞こえなくなります。

スクリーンショット 2020-06-22 10.30.57


5 煮詰め始めてから30分くらい、乳糖タンパクがかたまって、表面や底の方に半流体状に固まってたり、鍋に焦げ付いてたりします。煮詰める時間は、あくまで目安なので、オイルの具合を見て判断しましょう。やりすぎると焦げて茶色くなってしまうので、気をつけてください。綺麗な黄金色が目安です。

スクリーンショット 2020-06-22 10.32.48

初回は、ちょっと早いかな?くらいで切り上げちゃうのがちょうど良いかも。何度か繰り返すうちに感覚を掴めるはずです。感覚は映像の方がわかりやすいので、そちらを参照してくださいな。


6 コーヒードリッパーとフィルター、瓶をこんな感じでセッティングします。

スクリーンショット 2020-06-22 10.32.16

スクリーンショット 2020-06-22 10.32.22


7 煮詰めたオイルを注ぎます。鍋にこびり付いて残っているのは乳糖タンパク。洗うの大変そう、、、と思いきや、意外とスルッと取れるので片付けも安心してください。

スクリーンショット 2020-06-22 10.33.04


8 コーヒーフィルターにより濾過されます。コーヒーフィルターにくっついて残っているのが、乳糖タンパクです。

スクリーンショット 2020-06-22 10.33.20


9 濾過しはじめて最後の方は、フィルターが乳糖タンパクでつまってしまうことがあるので、たまにフィルターをつついて揺らしたりしながら、全てのオイルを濾過します。

スクリーンショット 2020-06-22 10.33.36

つまりすぎてたら、フィルターを新しいのに変えてもいいかも。


すべて濾過し終わったら完成です。

スクリーンショット 2020-06-22 10.34.09

あついのに気をつけて、スプーンでひとさじ、出来立てをぜひ食べてみてください!
本当に美味しくって感動します。

ギーの使い方は、バターや他の油と一緒でOK。パンに塗ったり、野菜炒めに使ったり。

私はグルテンフリーのパンケーキを焼いて、その上にかけて食べるのが好きです。

ぜひ、ご自宅でトライしてみてくださいな!作ってみたらInstagramTwitterでタグづけでシェアしてもらえると嬉しいです!インスタでは、私がオススメの本を紹介しながらギーを作っているIGTVもアップしてますので、そちらもよろしければ。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

note書くときのコーヒー代や、クロエちゃんへのスペシャルおやつ代にさせていただきます٩( 'ω' )و

ありがとうございます。お礼に我が家の猫をご覧ください!
182
ビーガン/グルテンフリーのお菓子屋さんです。畑を耕し道具を手作りしながら、夫と猫と札幌の山の方で暮らしてます。youtubeで「愛里沙の北海道暮らし」配信中。某京某大学物理学科卒業。 ドイツ人クウォーターな29才。Servus! 連絡先→arisa.ogasa@tresto.me

こちらでもピックアップされています

RTマガジン
RTマガジン
  • 94本

ダイハードテイルズ局員がピックした記事です。このマガジンに収録された記事は、diehardtales.comのトップページタイムラインに表示されていきます。現在テスト運用中です。

コメント (1)
柴田愛里沙さん、こんにちは♪

私の体にはうってつけの食べ物です!
教えていただきとても嬉しいです。ありがとうございました😊
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。