見出し画像

フルタイムで働きながら2ヶ月半で医学部学士編入した方法~志望動機書編~

こんにちは。

最近はフォロワーの方々の中にも合格された方が出てきており、DMでご報告を受けることも増えてきており大変嬉しく思っています。
今後も受験生の方のお役に立つことを発信していければと思っています。

遅くなってしまいましたが、今回は志望動機書についてです。
なかなか体系化することが難しく、時間がかかってしまいました。
できるだけ一般化、体系化し、初めて志望動機書を書く方も読みやすいようにしたつもりです。

志望動機書の内容は一部の大学の一次選考にも使われ、さらに一次試験合格後の面接にも関わってくるのでここで大きなミスをすることは命取りです。
逆に言えばここで大きなミスをしなければ、志望動機書での足切りの可能性が減り、筆記、面接で勝負することができます

しかし、受験対策で時間が無い中、なかなか十分な時間をかけ本腰を入れて書くことが難しいことも事実です。
しかも内容も考えれば考えるほど色々な悩みも出てくるものなので非常に学士受験生泣かせだと思います。

このnoteでは志望動機書の書き方を体系化することで、時間をかけ考えるポイントを絞り大きなミスをしないために、さらに面接に向けて面接官の目に止まるためにどうすればよいかという視点で書いていきます。
ぜひ参考にされてください。

目次
①現在の自分を知る
②大学が求める人物像を知る
③自分と大学が求める人物像をマッチングする
④志望動機書にまとめる
⑤完成したらするべきこと


以上です。
では順に行きます。

この続きをみるには

この続き: 4,381文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
買いきりなので一度のご購入で内容のアップデートがあれば、再度購入することなく閲覧できます。

医学部編入試験の対策をスタートさせるために必要なnoteを詰め込んだマガジンです。編入試験対策・志望動機書作成・面接対策と全てを網羅してい…

または、記事単体で購入する

フルタイムで働きながら2ヶ月半で医学部学士編入した方法~志望動機書編~

ARATA

680円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
フルタイムで働きながら2ヶ月半の勉強で医学部学士編入合格。座右の銘は最小の労力で最大の効果。 編入後も成績上位キープ中。最小労力で医学部学士編入しましょう。編入試験、再受験される方を応援しています。 ブログ書いてます。 https://www.aratalog.com/

こちらでもピックアップされています

医学部編入生の医学生日記
医学部編入生の医学生日記
  • 8本

医学部編入生の立場から医学生としての学校生活、編入情報などについて切り込んでいきたいと思います。 読書、勉強が趣味なのでみなさんと情報交換して成長していきたいです。 ツイッターもフォローお願いいたします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。