あんそろぽろじすと

人類学の再興を目指してゆるく展開中。人類学に携わる研究者などが、研究成果や現場の様子を紹介していきます。Twitter: https://twitter.com/anthro_pologist
    • 記事一覧

      記事一覧

      • 135本

      これまでの記事をアーカイブしています。

    • ゲスト記事

      ゲスト記事

      • 1本

      レギュラーに記事を書いている4−5人ではない、ゲスト執筆者による記事をまとめています。

    • 傑作選

      傑作選

      • 6本

      「あんそろぽろじすと」の執筆者たちが自薦したおすすめの記事です。

    • 人類学者の日常

      人類学者の日常

      • 10本

      人類学者の日常の振る舞いや雑感についてのエッセイです。

おっぱいの避妊効果の今昔

授乳には避妊効果があることが知られています。つまり、出産を経て、母親が赤ちゃんにおっぱいをあげているあいだは、月経周期が停止したままになって排卵が起こらなくなり…

「母親の嘆き仮説」の検証

わたしたちヒトの子供はいろいろな人に世話をされて育ちます。両親だけでなく、おばあちゃん・おじいちゃん、近所の人、保育園や幼稚園もそうでしょう。しかし、霊長類の全…

中世の出産帯の正体は?

医学の発達した現代においても、妊娠出産は、母子の命を危険にさらす難行です。ましてや、数百年以上前の過去においてはもっと大変なことだったと推測されます。そうした、…

「出版か死か」が行き着く先は

出版か死かという規範 「Publish or Perish」という言葉があります。「出版か死か」とは剣呑ですが、研究者が職を得られるかどうかは業績に依存するため、論文を出版しな…

タパヌリオランウータンの悲しい過去

「もっとも絶滅の危機に貧している動物」と言われたとき、読者のみなさまはどのような種を思い浮かべるでしょうか? 実は、私たちヒトの進化の隣人であるオランウータンの…

狩猟は男性の仕事?

「おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川へ洗濯に」ではないですが、従事する性別がなんとなく決まっているように思われている仕事というものがあります。人類学や考古…