あんそろぽろじすと

人類学の再興を目指してゆるく展開中。人類学に携わる研究者などが、研究成果や現場の様子を紹介していきます。Twitter: https://twitter.com/anthro_pologist
    • 記事一覧
      記事一覧
      • 129本

      これまでの記事をアーカイブしています。

    • ゲスト記事
      ゲスト記事
      • 1本

      レギュラーに記事を書いている4−5人ではない、ゲスト執筆者による記事をまとめています。

    • 傑作選
      傑作選
      • 6本

      「あんそろぽろじすと」の執筆者たちが自薦したおすすめの記事です。

    • 人類学者の日常
      人類学者の日常
      • 11本

      人類学者の日常の振る舞いや雑感についてのエッセイです。

東南アジアの広大なサバンナ

「東南アジア」と聞いてどのようなイメージを思い浮かべるでしょうか? どこまでもつづく熱帯雨林、高い湿度、トロピカルフルーツ、世界最高の生物多様性、などなど……。…

人類と狐の深い仲

人間の活動が野生動物の暮らしや生態に影響を与える事例は枚挙に暇がありません。これまでにさまざまな動物が絶滅させられてきましたし、森の中ではなく都市など人間が作り…

10個の簡単なルール

日々、新たな事実を明らかにしようと実験や調査にうちこむ研究者にとっては、毎日が学びの連続です。論文を読んで仲間の研究成果からアイデアを得たり、知り合いの研究者か…

糞便が示すアメリカ先住民の盛衰

日本では、2020年10月20日までの回答期間で国勢調査が実施されています。人口や世帯の状況を把握するとても重要な調査です。現代でこそ、こうした大規模な調査によって、あ…

乳のみにて生きるにあらず

現在のモンゴル高原にあたるユーラシア大陸中央部には、かつて巨大な国が存在していました。おそらくは歴史の授業ですこし耳にしたことがあるかもしれませんが、匈奴の築い…

おいしいマンモス

今からだいたい26000年前から12000年前の時期は後期旧石器時代と呼ばれており、現在よりも寒く乾燥した気候が地球を覆っていました*1。北半球では氷河が現在よりもずっと南…