もりもさとこ

書くことに苦手意識があることと、それでも書きたい気持ちがあることに気付きました。好きな言葉は「ありがとう♡」と「おめでとう♡」。

言葉にすればするほど
嘘くさくなる時は
ただ静かに息をする。

劇的とか、みるみるうちにとか、あっという間にとか。
そういう魔法のような言葉に気持ちが持っていかれがち。
だけど、私の中には「慌てなくてもいいよ。」という声がこだましているのも事実。

怖いって何が?何に?

見えないから怖いの。 その怖いってのは 何に? どれくらい? どんな風に? そうやって向き合えそうな時は 向き合ってみようかなと思った。 得体の知れないものって そ...

私がつくる 私のための note

ここ2~3年 自分の言葉で表現することに 何だかしっくりこないと感じていた。 人前で話す仕事の時も ブログなどの記事を書いた時でも ふとした瞬間に モヤモヤとして居...