もりもさとこ

自分のことを好きになりたくて、トウリーダーとことだま師になりました。 私の内外にあるいろんな音を、感じるままに言葉にしてみたいと思います。