池田陽子
宅飲み薬膳つまみ「いちご薬膳で目ヂカラアップ!」
見出し画像

宅飲み薬膳つまみ「いちご薬膳で目ヂカラアップ!」

池田陽子

いけだです。

『ゆる薬膳。365日』(JTBパブリッシング)おさらい♪
https://www.amazon.co.jp/dp/4533140270/ref

4月3日ページは「目ヂカラをアップする、いちご」。いちごは薬膳においては血を補い、疲れ目に効果を発揮。

画像1


また、ホルモンバランスを整え、シミ・そばかすしらずの白肌づくりにもおすすめ。


では「いちご」でかわいいスイーツを♪

と、へべれけ系薬膳アテンダントが言うはずもなく

いちごを見ても、どうやって「酒のつまみ」にしたらいいか
しか考えられない


白ワインが飲みたかったのでこんな感じで。

■いちごとツナで食べる目薬サラダ 
いちごとツナ、ルッコラのサラダ

画像2

↑考えうる限り、せいいっぱい、いちごの尊厳を保つべくラブリーにしたつもり

<材料>だいたい2人分
いちご 6個
ツナ缶(60g) 1缶
ルッコラ 1/2わ
A(ヨーグルト大さじ1/2、レモン汁・マスタード大さじ1)
塩、こしょう適量

<作り方>
ボウルにいちご、ツナ缶、ルッコラを入れて混ぜ合わせたAであえ、塩、こしょうで味を調える。

血は目を滋養するためにとても大切。いちごに加えて、血を補う効果の高いカツオ→ツナを組み合わせて、目ヂカラ復活をガツッとサポート。

いちご、ツナ、ルッコラのゴマっぽい風味をヨーグルトがつないで
楽しく酒(ワインとか泡とか言えばいいのに)が飲めます。


さて・・ワインから酒を変えるかね。


しょーちゅーにしよう~。

実験♪

いちごにしょうゆとゴマ油つけたら
焼酎にも合う!!


いちご×ぽん酢もよし!

いちご×焼き肉のタレもまずまずよし!


冷蔵庫の前で焼酎ボトル片手に「いちご晩酌」!!!!

(いちごが睨んでる・・・)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
池田陽子
薬膳アテンダント/「全日本さば連合会」広報担当サバジェンヌ。著書に『ゆる薬膳。』(日本文芸社) 『缶詰deゆる薬膳。』(宝島社)『ゆる薬膳。365日』(JTBパブリッシング)など。