見出し画像

自分に足りていない何かを見つける。

最近の落ち込みからの気づきについての記事です。

実は、イタリア人彼との婚約を正式に解消しました。
今は付き合っているのか別れているのかよく分からない状態です。
この辺のことと、私の異様なまでの落ち込み、
からの自分自身に足りていなかったことに気がついたので
そちらについて書いていきたいと思います。

その前に、最近個人的に始めたYouTubeチャンネルのご紹介です。からの自分自身に足りていなかったことに気がついたのでこちらについても後から詳しく説明していくので、そちらについて書いていきたいと思います。

まずはぜひチャンネル登録してくださいm(_ _)m笑

それでは、以下目次確認していただいて、
いらないところはすっ飛ばして読んでくださいね。笑


コロナによる外出自粛について

私が現在住んでいるベルリンでも、
コロナによる外出自粛は3月から始まっていました。
最近は緩和されていますが、基本的にはスーパーや薬局など以外は
閉鎖されている
という事態でした。
ノマドワーカー・・・つまり在宅ワーカーの私にとっては
たまにカフェで仕事をすることでモチベーションアップに繋がっていたり
単純にカフェが楽しかったり、友達と仕事ができたり、
そんなメリットがたくさんあったのに、全てなくなりました。
全てというと大袈裟ですが、私の家は窓から外の景色がほぼ見えません。
毎日暗い部屋の中で仕事をし続けなければいけない環境に追い込まれたのは
結果的に私のメンタルにかなりのダメージを与えました。

そして仲の良い友人が帰国してしまって、
本格的に一人ぼっちになってしまいました。

それからTwitterで自宅で家族で過ごしている人たちを見て
「やっぱり家族が欲しいな」
と強く思うようになったのでした。

コロナのせいで、という言い方はしたくありませんが、
私は明らかにコロナの影響でいますぐ家族が欲しいと感じ始めました。


彼とのすれ違いからの婚約破棄

そんな中、彼とのすれ違い、溝が深くなっていくのを感じていました。
コロナで本格的に一人ぼっちになってしまって、
時間をとって日本の友達と積極的に話したり、
明るく振る舞う時間を作ったり、色々と対策していました。

しかし、彼は私のための時間は全くとってくれなかったのです。
もちろんこれは私の主観であり、私の方が時間をとっていなかったことも多いのですが、はっきりいうと彼は実家暮らし。何もせずとも家族と一緒にいられるのです。
そんな中で彼の中の私の存在が少しずつ小さくなっていくのを感じました。

そして私に家の問題が起こりました。
前から変なオーナーだったのですが、小さなことでもめて、
来月には家を追い出されそうになったのです。
それで私としては彼に励ましてもらったり、
国境閉鎖が終わったらすぐにイタリアに行けるように手配してもらったり、
頼りたい部分がたくさんあったのですが、それも彼には無理な相談だったようで。

私がコロナでイタリアにいけないのは辛いし、
3月から同棲して今月には一緒にイタリア行くつもりだったのに。
これじゃ結婚もできないじゃん。
と言ったのを皮切りに、彼の不満が爆発しました。
その結果の婚約破棄。

長い話を短くするとこんな感じでした。

その結果、私が辛いなら別れてもいいよ、という投げやりな回答をいただきました。

いや、そりゃ落ち込みますよ。
もう3年ですよ?
今回ばかりはコロナが原因だな〜としか思うしかできませんでした。
でもコロナで壊れるような絆だったのであれば、それまでなんですよね。
今は離れるのが辛いので、一応修復期間としています。
ですが、ここだけの話。
別れた方がお互いにとってはいいんじゃないのかなっていうのはわかってるんです。
それでも今まで支え続けてくれてたことを考えたら、なかなか別れられないものですよね。困ったな。


YouTubeを始めてみた

過去の記事でも若干触れていますが、
現在の私の本業はYouTubeチャンネルへの脚本制作です。
しかし、未だに1文字1円で提供しております。
安定した収入というか正直結構いい金額貰ってるので、
深く考えてなかったのですが、3月頃に友人に言われました。
「え?やすくない?笑」
と・・・。
なんとシンプルで本質をついた言葉!
私はその時始めて私がやすく雇われているかもしれないと気づいたのです。

それから考え始めました。
私は月に120件もの脚本を提出している。
そして私も50万程度の収入を得ている。
しかし、私の関与しているYouTubeチャンネルは一つの動画につき最低でも1万人以上は視聴をしている。
ということは、同じ内容を自分でYouTubeチャンネルとして立ち上げれば少しずつ自分が納得できる形になっていくのではないだろうか?

以前もこんな考えを持ったことがあったのですが、
それでもその時は挫折してしまいました。
人間忙しいと目先のことにしか集中できないものです。
そしてそのまますっかり忘れてしまっていたのです。

しかしドイツ人友人(無職で暇)の後押しもあり、
一念発起してやってみることにしたのがこちらのチャンネルです。

見慣れてない人には「何これ?」としか思われないでしょうが、
実は日本の主婦層の方々の間では流行ってるようですよ。
おかげで私も収入得られてるので、みてくれてる方々ありがとうございます。

今までで一番見られている動画はこちら。

このチャンネル自体は収益化までまだまだ遠いので収入にはまだ繋がっていませんが、イタリアに住むTwitterで出会った友達のハルちゃんも巻き込んで展開しております。

私の本業でも同じ内容書いてるし同じような編集なのにまだ視聴率が伸びないのは、やはり広告の仕方なのかな〜・・・と。
もし何か指摘があればぜひ教えてください。
私もこのチャンネルと共に成長していきたいです。

YouTubeチャンネル実は他にもいくつか過去に作ったのですが、
毎週3回以上継続して続けられているのは初めてだったのです。

これからも頑張っていきたいと思ってます!


どうしてこんなに落ち込んでいるのか自問自答

昔は一人で大丈夫な時もあったのにコロナの外出規制のせいなのか、彼と別れかけてるからなのか、何なの、私!!!!
と一人でモヤモヤして毎日メディテーションしていました。瞑想。
彼のことなんて忘れてデーティングアプリでも始めれば?
そんな提案もいただきましたが、そうじゃないんだよな。
もちろん別れたらそれもありだけど、そうじゃない。

何かが足りない。
何が足りないのか?
3日考えてやっとわかりました。

私、今までの人生で辛い時はいつも夢や目標を追ってた。
その目標に集中することで前に進めていた。
今、それができていない?なぜか。

今目標が「家族欲しい」っていう漠然とした自分一人じゃどうにもならないような目標しかなかったからだ。


私に足りないのは「目先の目標」だったのだ。
家買うために金貯めてる場合じゃなかった。
家族ができるのは「過程」であって、「目標」であってはいけないんだ。

そう気づくことができたのです。


初心に返ってみる

私は何のためにベルリンに来たのか?
すっかり忘れてました。
いや、本当いつもよw
大事なことほど忘れてしまうんだ、どうしてだろう。

もう一度自分の書いた記事を読んでみました。

あーほんとにもう。なんで忘れてたの?

映画作りにきたんだった!!!!!

ベルリンに来てから彼と一旦距離を置くことになったり、新たな環境に順応しようと頑張ったり友達急に増えて急に減ったり、ライターの仕事が想像以上に稼げるようになって気がつけばビザまで取得しちゃって、、、もう今考えるとベルリンに来てからの9ヶ月間、本当に息つく暇なくすぎていってた。

いや、映像作りたいんだったわ〜〜〜!!
目を覚ませ自分!!!

最近もはやちょっとシナリオライター楽しくなっちゃってたよ。
すっかり修羅場系の記事に強くなり、離婚に関する法律にものすごく詳しくなっていました。

でも本当にやりたいことは別にあったんだった、ね。

私、映像制作続けていきます!!!
ここに誓います!!!


やはり全ては繋がっている。


You can’t connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards.
未来を見て、点を結ぶことはできない。過去を振り返って点を結ぶだけだ。

スティーブ・ジョブズの大好きな言葉の一つです。
これほど何度も思い出す明言はないですね。

今思い返せば、映画監督になりたくてハリウッドに挑戦に行ったあの頃と何も変わっていません。

私は人を幸せにする映像を作りたい。

今、やっとシナリオライターとして自分でお金を稼げている。
今、何の気なしに始めたYouTubeチャンネルをなんとか運営している。
今、自分が映像作りたいって再確認できた。

全て繋がってるんだな、と気付きました。

今私が作成しているYouTubeで配信している動画は何も有益な情報はありませんし、興味のない人には全く面白くもないかもしれません。
それでも私は作り続けるし、一人でも面白いと思ってくれればそれでいいかな。

そして夏までに新しいYouTubeチャンネルを作成予定です。
そこではもう少し自分の本当に好きなことを配信する予定。

予定は未定。
それでも全てはいつか繋がるからね、それを信じて続けています。


まとめ

最後に言いたいことです。チャンネル登録お願いします!!!笑

婚約者に捨てられかけてる崖っぷち三十路女性を助けると思ってチャンネル登録してください(泣)
いや、今自分で書いてて泣きそうになったわ…。

こちらが新作でございます。

先週は本当に落ち込んでいた。
もう誰にも必要とされてないんじゃないかと思った。
彼と別れたら一生の終わりだ、愛されることなんてきっと二度とないと思った。
毎日寝られなくて、声をあげて泣いた。
そんな自分に引いてまた落ち込んだ。

でも意外と大丈夫なんだな。
結局全ては時間が解決してくれるし、悲しみは脳が作り出してる幻想らしいし。
落ち込んだときは自分が成長できるチャンスだからね。

それを信じて今日も元気に生きる!!よ!!!

読んでくれてありがとうございました。

AMO


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは大事に貯めて将来日本の教育に貢献したいと思います。本当にありがとうございます。

わーい!ありがとうございます!良い1日を!
8
❤️photo.youtube video.travel.Kimono 🇩🇪(8月)←沖縄←🇨🇦←🇮🇹←🇺🇲←🇳🇿 全てに全力投球! Twitter@amitalylove
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。