見出し画像

テレクリエイトのお話まとめ②

時間が!すっごく空いてしまいすみません。
年の瀬をなめてました。
前回の続きとなります
前回のお話はこちら↓

④「クリエイターがバーチャルで活動する可能性」

登壇者:阿部寿輝様

阿部様はToC・ToBのお話やお仕事の取り方をお話してくださいました。

画像1

画像2


画像4

私自身はありがたいことに今年はToCの方でたくさんお仕事といただけて、こちらのお話を聞きながら本当にファンの方々に支えられて生きてきたなぁと改めて実感致しました。またやはり人とやりとりをしながら作品を作る楽しさもとても感じまして、来年はToBのお仕事も増やしていきたいところです。

また次に自分自身をキャラクター化して売り出す→バーチャルアバターを使ったセルフブランディングをする際の注意点も教えていただきました。

画像4

SNSもですが確かにこの人はこれ!ってわかりやすいものがあると認識されやすいですよね(自分はあまりできてる方ではないのでとても痛い所を突かれてウッってなりました(笑)
ただ坦々と絵を上げるだけでなく、前に言ってました「自分をキャラクター化する」というのも大事でそことのバランスがとても難しいですが、それだけできたら認識力が上がることと感じました。
来年はこれを意識して、SNSなどを盛り上げていきたいですね


⑤「リモート時代を生き抜く"個"の高め方(仮)」

登壇者:山下嘉康(トゥモローゲート)様

山下様には想いの発信や自分との向き合い方を教えていただきました。

今の時代コロナの影響でリモートでの仕事が増えたことにより人と人のリアルの距離(住んでる所など)がなくなったこと
しかし、それはいいことだけでなく、地の利を生かしていた方も含め条件が同じになったことによりライバルが増えたこと。
そんな時代に人に選ばれる人はどんな人か?

それは、

やりたいことがハッキリしていてその想いを発信している人

自分の理想や夢が、今していることと一致している人は、お話していて
とても魅力があり、真髄な気持ちは相手に伝わる可能性が高いこと
をお話してくださいました。

私自身今年の4月に「本当にやりたいこと」について寝込むくらい考えたのでとても心に響くお話でした。
これからも何度も立ち止まって考えたいことですね。

⑥「夢を実現するための事業計画書の作り方」

登壇者:ヴァンパイアのかとう様

かとうさんは生き生きしたBGMと共に
・好きや己の欲望を事業にすること
・その為のキャッシュフローの考え方

を教えてくださりました

画像5

画像6

「好きなことを仕事にする」というのはロマンある言葉と思いますがそれを現実にするためにもかかる初期費用やどう日々稼いで生きるかを考えることはとても大事なことです。

画像7

そしてカトウさんが実際やっているフローチャートがこちら。
今自分にできること・数字を入力してひたすら想像する。本当に実現できるのかまでとことん想像力を膨らませることが大事とおっしゃってました。
お恥ずかしながらこういうことは全然してこなかったのでこの回が終わった後に自分なりに考えてみまして、来年からそれを元に色々と挑戦をしていきたいと思いました。

感想:

どの方の言葉もとても刺さり、またこれからのことを思うとワクワクするような素敵な時間をいただけてとても充実したお話でした!
本当にこちらのお話に参加できてよかったって時間が経った今でも思います。
その後の有料懇親会もギリギリまで参加しまして、登壇者の方も気さくな方でお話しやすくてとても楽しい時間でした。そして他の参加者様もこれから事業を始めたい・今はなにもしていないけどこれからしたいって方から某ゲームに関わってる方やVtuberをしている人など様々な人がいてパワーをたくさんいただけたと思います。

今回の私のお話で気になった方は次回もあるらしいのでご参加ください!
基本無料でこれだけの話が聞けます(懇親会は有料)

また、ヴァンパイア(株)のかとうさんが1/22に下記のイベントをするそうなので是非こちらも御閲覧ください


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ご飯がおいしくなります
1
フリーランスイラストレーター/アウトプット特訓中 仕事のご依頼は下記まで ツイッター/@aida_bito HP:https://www.toufu-portfolio.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。