見出し画像

【レシピ】冬のご馳走 ボッリート・ミスト ☆ 2種類のソースを添えて

ボッリート・ミスト(Bollito misto)

茹でた(bollito)肉や野菜を、ミックス(misto)した一皿。
北イタリアの煮込み料理で、色々な部位の肉、ソーセージ等を煮込み、
マスタードやソースをつけて食べる冬の一皿です。


イタリア北東のフリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州の州都・トリエステ(Trieste)で食べた、あの一皿が忘れられません。

画像10

トリエステ名物「ブッフェ(ボッリート・ミスト)」
(Buffet : Bollito Misto)


コトコト煮込んで、美味しいスープも出来るので
お肉、野菜だけではなく、スープと一緒に、ポトフのようにも食べれます。

画像14

ポトフ(Pot-au-feu)


ツナをベースにしたトンナート、グリーンソースのサルサ・ヴェルデは、
北イタリアの定番ソースの2種類もご紹介します。

画像39

ツナソース・トンナート&サルサ・ヴェルデ
(Tonnato & Salsa verde)


トンナートは、仔牛肉と合わせるの料理がピエモンテ郷土料理として有名ですが、このソースは、なかなかの優れもの。
魚料理にも、サラダにも使えるので、是非、覚えて頂きたいソースです。

画像11

仔牛のツナソース
(Vitello tonnato)



応用編では、他の食べ方、スープの再利用についてご紹介します。

画像15

かじきまぐろのカツレツ
(Cotolette di pesce spada)

画像16

パンに挟んで
(Pane con bollito misto)

画像39

塩ねぎラーメン


それでは、作っていきましょう!

最後に、手書きの「料理手順書(工程のみ)」「応用編」「料理用語のイタリア語」を、添付しています。


******************

ボッリート・ミスト 2種類のソースを添えて
~ トンナート & サルサ・ヴェルデ~
( Bollito misto con tonnato e salsa verde )

【 難易度 】★★☆☆☆
【 調理時間 】 約 30分  (煮込み時間・60分は含まず)

この続きをみるには

この続き: 4,654文字 / 画像32枚
記事を購入する

【レシピ】冬のご馳走 ボッリート・ミスト ☆ 2種類のソースを添えて

食の工房オフィスアルベロ【イタリア料理教室 in 神戸】

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

お読み頂き、ありがとうございます。 サポート頂ければ、心強いです。

Grazie !感激です!✨
12
イタリア郷土料理研究・レシピ作家。🇮🇹 コックとして現地で修行。大好きなイタリア全20州を巡った旅行記&活動、美味しい情報を記録として綴ります。 定期購読マガジン「レシピ集」もスタート。 仕事依頼、問い合わせ等はこちら→ https://albero-cooking.com/