田口あきこ

「日本ワインなび」編集長。 東京都内のワインスクール(レコール・デュ・ヴァン)講師。 アルカンヴィーニュフォーラム『千曲川ワイン倶楽部』運営委員。 夫と黒猫のくま、チョコと葉山町で暮らしています。ワインの仕事をする中での日々の出来事を投稿していきます。よろしくお願いします。

田口あきこ

「日本ワインなび」編集長。 東京都内のワインスクール(レコール・デュ・ヴァン)講師。 アルカンヴィーニュフォーラム『千曲川ワイン倶楽部』運営委員。 夫と黒猫のくま、チョコと葉山町で暮らしています。ワインの仕事をする中での日々の出来事を投稿していきます。よろしくお願いします。

    最近の記事

    日本のシャルドネ ~北から南まで~

    世界中で好まれているシャルドネ。 ニュートラルな品種なので、テロワールや醸造方法によってその味わいはさまざま。 ・ 北は北海道から南は熊本県まで、日本ワインなびテイスティングチームが日本のシャルドネの魅力をレポートします! https://japanwine-navi.com/3669

      • 駒園ヴィンヤード株式会社 取締役社長 近藤修通さんに学ぶ 「愛情を持って、謙虚に相手の声に耳を澄ます」 (全10回)

        日本ワインなびでは新規からベテランの方まで、日本ワインを支える方たちを幅広く取材して、みなさまの熱い想いを発信しています。 今回のゲストは駒園ヴィンヤードの凄腕ブドウ栽培&醸造家、近藤修通(のぶみち)さん。 彼がワイン造りの世界に入ってから今に至るまでのお話をお届けします。 近藤修通さん取材レポート(全10回) https://japanwine-navi.com/3596

        • ヴェレゾンノート 東山研究所合同会社  櫻山記子さんに学ぶ 「如何なるハードルにも正面から挑むタフな精神力」

          落ち着かない世の中ですが、生産者の方たちのエネルギッシュな想いを届けるべく、今春より取材レポートを再開しました。 ・ 今回のゲストはヴェレゾンノートの櫻山記子さん。 ・ その昔、櫻山さんはとてつもない苦難を乗り越えられ、ようやくワイン造りの世界に入られました。 ・ それがどのような道のりだったか…日本ワインなびで初告白。 ・ 人生の岐路にある方、生き方に迷っている方にぜひ読んでいただきたい内容です。 https://japanwine-navi.com/3522

          • 日本ワインの新酒・比較テイスティング

            第4回目のテイスティングテーマは「日本ワインの新酒」。 山梨の「甲州」と「マスカット・ベーリーA」の新酒が解禁されてから約1ヶ月。 「新酒のワインて何?」「普通のワインと何が違うの?」「どんな特徴があるの?」と思われた方は、 ぜひこちらの記事から気になる新酒を見つけて、 週末に楽しんでみませんか? https://japanwine-navi.com/3306

            ✨日本の泡!比較テイスティング✨

            日本ワインなび テイスティングコーナー第2回目のテーマは、 【スパークリングワイン】。 ブドウ品種の違いや醸造スタイルの違いによってその魅力はさまざま。合わせたいお料理もさまざま😋 日本の夏には日本の泡🏖 お気に入りを見つけて、 今夜はシュワッっと爽やかなひとときをいかがですか? https://japanwine-navi.com/2855

            ここ数か月で一番の夕陽

            絶景の地で知られるテールドシエルのピノ・ノワールを開けて撮影していたら、急に景色が良くなってきました。 テールドシエルの夕陽にキラキラ輝くブドウ畑を眺めながら頂くワインはもっと美味しいんだろうな✨🍷✨

            テールドシエルワイナリー オンラインツアー開催 8/29(土)【ワイン付き】

            知る!見る!学ぶ!参加する!日本ワインなび。 この度、第1回目のオンラインワイナリーツアーを開催することになりました🍷😊🍷 長野県小諸市糠地地区 標高平均930m。 ワイン用ブドウ栽培をするのは「無謀だ」と反対されました。 それでも信念を貫き、常識を覆し、酸味・果実味ともに素晴らしいワインを生み出されている池田岳雄さんをご存知ですか? 池田さんの5年越しの夢であるワイナリーがついに完成予定。長野県小諸市までオンライン上で一緒に出かけましょう😊🚞 ■詳細・お申し込み ht

            甲州ワイン5種比較テイスティング

            日本ワインなびのコンテンツのひとつである『テイスティング』コーナー🍷 毎回ひとつのブドウ品種をとりあげ、醸造スタイル別にJ-Vinomystたちと共に複数のワインをテイスティングしていきます。 第1回目のテーマは日本ワインの代表選手『甲州』。 ひとことで甲州ワインと言ってもそのスタイルはさまざま。 今回は醸造スタイル別に5種類の甲州ワインの魅力に迫ります✨

            ヴィラデストワイナリー代表取締役 小西超さんに学ぶ「志を高く持って生きる」

            記念すべき日本ワインなび第1回目の取材レポートは、 株式会社ヴィラデストワイナリー 代表取締役  兼 日本ワイン農業研究所株式会社「アルカンヴィーニュ」取締役の 小西超さんからスタートします。 栽培と醸造の学校(千曲川ワインアカデミー)で、小西さんには1年間お世話になりました。私の先生です。 誰もが知る有名醸造家であられるのに、 「小西先生!」と呼ぶと、 「先生はやめてください‥‥」と仰います。 いつも穏やかで温厚な小西さんが普段見せない熱い情熱を、取材レポー

            『日本ワインなび』OPENしました

            ワインの仕事を始めてから早や数年。 「日本ワインは並々ならぬ情熱を持った人たちによって造られている」と知った時、いつか「日本ワインの魅力を発信したい」と思いました。 ワインスクールの講師を務めながら 栽培・醸造の学校に1年間通ってみたり、 各地のワイナリーを訪問したり、 日本ワイン講座をサポートしたり、開催したり。 もう1歩深く日本ワインの現状と展望を知り、本格的に発信していきたい・・・そんな気持ちから、『日本ワインなび』というメディアを開設するに至りました。