Aki
あなたにとっての「徳」とは・・・
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

あなたにとっての「徳」とは・・・

Aki

みなさん、こんにちは。Aki@ミニマリストです。
今日は、「徳」や「働き方」について書いていけたらと思っています。

画像1


突然ですが、あなたにとっての「徳」とはどんな感じですか?


画像2

 自分は、答えはないと思いますし、その人の人間性や道徳心などいろいろなことや考え方が混ざり合って考えていることだと。今は思っています。
 明治維新や高度経済成長でグンと伸びた日本では、今や贅沢しなければ、不自由なく生きていける環境がほとんどの人に与えられていると思います。

 ただ、これから少子高齢化がすすんでいくなかで、一人一人が現状より上を目指していかない時期だと思っています。はっと気づいて行動する人言い訳して行動しない人だとあきらかだと思います。

画像4

 これから、求めれられていく人材は「答えのない」ことに対して、柔軟に考え、遂行していく人であると思う。「メンバーシップ型」の働き方である日本は、本来のもっているポテンシャルがあてはまった役割が毎回くるとは限らない。適材各所という言葉があるが、自分で意思決定して全てがその通りにいくことはない。「ジョブ型」な働き方であるのであれば、自分の適したポジションに自らの意思で参加できる。

 自己投資という形で自らの意思で参加できることは世の中にたくさんある。同期がライバルとかではないし、役職とか関係なしに平等でないといけない場面がもっとあると思う。
 そもそも、「メンバーシップ型」な働き方は、入社した時点で「できる人材」「まじめな人材」など意図的に人事によって決まっている。これからも「メンバーシップ型」はすぐに変わることのないことだと考える。

 足算な考え方も時には大事であるが、自分は引き算な考え方で上手にすすめていきたい。時には回り道をしながら、進めていくことも必要であるが、基本線は決めておく。そういう意味でコロナの対応の大阪府の吉村知事は、数値で曖昧な考えのところを減らしている。上手

 徳を磨くために、「多様的な見方」「共生的な見方」「読書」などで人間性を磨いていくことだと思う。利用できる人やモノなどは、自己投資をしていけばよいし、目標に向かって1日少しずつタスクをこなすことも大事であるし、時にはダラダラすることも大事であると思う。

 今の自分に大事なのは「チャンスを増やしていくこと」だとも思う。

画像3

では、今日も良い1日を!





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Aki
Aki / 29歳/公務員/教師/ ミニマリスト/投資/トレーニング/ゴルフ/Apple/読書/海外旅行/                        モットー:『人生死ぬとき以外はかすり傷』