見出し画像

これが母性か

ずっと気になっていたnoteについに手を出した。ミーハーなのに行動が遅いのはいつものことだ。

きっかけは疲れだと思う。そして我ながらネガティブな書き出しだと思う。


今年、第一子を無事出産した。平々凡々な性格の通り、初産平均である12時間ぴったりで産んだ。家系に助けられて、ほんの少し吸引はあったが安産だった。

出産や育児に関してはまた別で書こうと思うのでここで多くは書かないが、人並みには大変だ。というか大変じゃない出産子育てはない(当たり前)


産後なにより驚いたことは、息子が想像の8倍くらい可愛いということ。現在は育休中なので日々の小さな変化や成長を見られるのが最高。ほんとに最高。


育児、最高に変わりはない。今のところ辛さと楽しさは3:7くらい。日によっては逆転するけど、その日撮った写真やムービーを寝かしつけた後に見てニヤニヤしながらエネルギーチャージすれば乗り換えられる、それくらいだった。

が、先週初めて息子が風邪を引いた。RSウィルスという乳幼児の間で冬に流行る、感染力の強い風邪だ。はじめは「0歳児にしてちゃんと流行にも乗れちゃう息子〜」とか思っていた。馬鹿なので。

咳鼻水が酷く、病院で吸引する度に大泣き。

下痢になりかぶれが痛くて大泣き。

おしり拭きじゃ痛いので臀部浴。大泣き。

風邪で人肌が恋しい×後追い開始で大泣き。


1週間半、この状態がだらだらと続いている。私も風邪をもらい、ぼーっとする頭で過ごしていた。先週末は家族旅行も計画していた。それも無くなってしまって毎日泣く息子を相手にしていたらさすがに頭がやられたみたいで。

泣いてる息子を抱きながら涙が出てくるようになった。

うーんつらい。けど夫も風邪もらって会社を早退してる、ということは寝ててもらわないと。私が看ていないと。またうんちしてる、お風呂入れないと。頭が回らない。ご飯もつくらないと。


ただやっぱり、息子の泣き声に反応して涙が出るのはまずい。Twitterにも泥しか吐いていない。

昨日の夕飯の時、明日時間くれ、と夫にお願いした。風邪のところ悪いんだけど、と。

そしたら夫、「そのつもりだった」。

なーーーーーーんてまあ!よく出来た夫なのか!



ということで今日は休みをもらって、朝からカフェでモーニングをキめている。美味しい。

今日は勤労感謝の日らしいので、夫にはケーキでも買って帰ろう。昨日はいい夫婦の日だったけど何も出来なかったからそれも兼ねよう、だから自分のケーキも買おう。


もう1杯おかわり注文してだらだらしようかなと思ったけど、夫から息子のムービーが送られてきたので帰りたくなってしまった。

これが母性か(?)。たぶん帰ったらまた泣き声に泣かされるんだろうけど。





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わーい!!
7
1歳になったばかりの息子と一緒に公園で走り回る27歳児。東京→長野→愛知と徐々に西に住処を移しながら器用貧乏に過ごしています。現在は眼鏡屋。