ai

生と死の境目で、詩いながら生きています。
    • かつてのつぶやき
      かつてのつぶやき
      • 62本

      時効なので、あの時は恥ずかしかった言葉も今なら言えます。

    • フリートーク
      フリートーク
      • 18本

      不定期配信でフリートークをしていきます。

    • 〇〇についてシリーズ
      〇〇についてシリーズ
      • 33本

      独自の哲学を交えながら分析していきます。

    • 偶然の単語からなる世界
      偶然の単語からなる世界
      • 14本

      お題箱からいただいたテーマをもとに思想を書きつづる練習をしています。

    • 人生を変えた音楽
      人生を変えた音楽
      • 2本

      この音楽があったから逆境を乗り越えることができました。エネルギーの源です。

    • すべてのマガジンを表示

求めるほどに、過ちをくりかえす。そのすえに、得られるものがあると信じながら。少しずつ目が慣れてきたら、冷静になった頭で立ちかえり、つぎに進めばいい。
「神のいたずら」

なぜ人を信じることができたのか?

00:00 | 00:30

最近は春ってこんなにあったかかったっけ?と感じることがあります。 こんなに穏やかな気持ちになるのはひさしぶりかもしれないです。 ・こわい人だと思って心を閉ざして…

フルーツバスケット
僕がそっち(光)に行けないのは、そこにひとがいるせいだ。その席に座っているひとがいるせいだ。この世界には、王者の冠と、平凡な生と、絶望との居場所が別れている。僕はまるでなにか死に神の手に括りつけられるかのように、この椅子に座っている。絶望という椅子に。

うららかな春の陽(よう)に

もう喪(うしな)いたくない・・・ もう怖いおもいをしたくない・・・ 今度はうまくいかせたい・・・ ひとつ望めば、また新たな欲(ぼんのう)が生まれる。 渇望という負のループだ…

19歳になったので書初めしました!
みなさんがたのしい毎日を過ごせますように😌💭人見知りですがTwitter始めたので興味のある方はよろしくお願いします🤲

マスクに隠れた病

親愛なる友よ、君と10年前、出会ってから、人生は大きくガラリと変わってしまった。君が、安らかに眠れることを祈る。私があまりの重苦に耐えられなくら死んだ時は、よろし…