見出し画像

オンライン飲み会のお助けツール、NETA βを作りました。

みなさん、オンライン飲み会、やってますか?

飲み会だけじゃありません。会議やランチ、帰省など、今オンラインで行われるコミュニケーションが急ピッチで加速しています。この1ヶ月、ZoomやMeetを使って同僚や友人と顔を合わせた方も多いのではないでしょうか。普段行っていないコミュニケーションの形態ですし、困りごとは尽きません。その中でも、こんな声をよく耳にしました。

「一度に一人しかしゃべることができないから、ついつい沈黙がおきがちなんです・・・誰か話をリードしてくれるファシリテーターみたいな人がいたらいいのにな・・・」

「あ!これ今言いたい!」ってタイミングで、他の人と発言がかぶったらひとまず黙りますよね。そして相手も同じことを考えているので同じく黙る。結果沈黙が生まれてしまう・・。オンラインで会話をする際よく起こる現象ですが、テンポ良く会話ができないのはかなりストレスですよね。

そこで、オンライン沈黙とおさらばできるツールNETA βを作っちゃいました!

NETA β の使い方

https://neta.aid-dcc.com

画像5

使い方はとってもシンプルです。

例えば、外側のルーレット1にお題を、真ん中のルーレット2にしゃべる人を入力すると2つの項目をランダムに組み合わせてくれます。

入力する言葉は何でもOK。「言葉×言葉」だと言葉遊びができたり、「人×人」だと王様ゲームをすることができたり・・・使い方は無限大です。

早速、社内のオンライン飲み会で使ってみました。

AID-DCCでは、この2ヶ月で新入社員が5人も増えました。本当はみんなで杯を交わしたいところですが、今の状況で歓迎会を開くことはほぼ不可能。なので今回はプレ歓迎会として、オンライン歓迎会を行いました。

入ったばかりの会社って、なかなか自分から話しづらいですよね。周りはウエルカムな雰囲気だったとしても緊張してうまく話を切り出せない。そんなときNETA βは威力を発揮します!

画像5

画面共有でNETA βを表示。

画像5

ルーレットが回って・・・

画像5

お!新入社員の佐々木さんに当たりました!「ボクだけのヒ・ミ・ツ」という際どい話題です。

過去、純愛小説を執筆しその小説を公募に応募していたというエピソードを話してくださいました。なんてロマンティックなのでしょうか・・・!いつかnoteで連載していただきたいです。

東京でアシスタントプロデューサーとして活躍する梅津さんは、オンライン帰省で使ってくれました。

画像5

お父さんのオススメ映画は『ドクター・スリープ』だそう。お父さんとお母さんの初デートで『シャイニング』を観た・・・なんてことがあれば面白いなと談笑しあったそうです。仲睦まじい親子ですね。

どうして作ろうと思ったのか?

私たちのものづくりは会話をすることから始まります。テレワークが活発になってから、いろいろ工夫しているものの、PC越しの会話はどうしても気楽なコミュニケーションが取りづらい。

冒頭でもお話しした通り、オンラインでの会話は一度にひとりしか話すことができません。大人数で行うMTGやオンライン飲み会では、会話の先陣を切ってくれるファシリテーターが必要になります。しかしファシリテーターはついつい固定になってしまいがちです。普段使っている、MeetやZoomなどのツールを使いつつ、誰でもできるようなちょっとした工夫で会話をもっと楽しくできないかな。そう思ってNETA βというツールを作ってみました。

β(ベータ)と表記されている理由

まずは社内で使うために最低限の機能を整えてリリースしましたが、オンライン飲み会やMTGのアイスブレイクなど用途に応じたお題を用意したり、より簡単に楽しく使っていただける機能を追加する予定です。今後もアップデートを重ね使いやすい形に改良していくという意味を込め、NETA βと表記しています。

オンライン会議、オンライン飲み会、オンライン帰省・・どこでも活躍すること間違いなしのNETA β、ぜひ使ってみてくださいね〜!

https://neta.aid-dcc.com

「こんな機能が欲しい」「こんな風に使ってみたよ」「ここ改良して欲しい」などご意見・ご感想は #NETA使ってみた で投稿していただけると嬉しいです!noteのコメントでももちろん大丈夫です。みなさんの投稿お待ちしております〜!

~ NETA CREDITS ~

構成・UIデザイン:西山将平
グラフィック系デザイン:多田萌那
実装:吉川和希、柏木太郎
PM・ライティング:リエカレー


この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
32
AID-DCC Inc.は多岐にわたる領域・表現・技術で様々な課題を解決するためのソリューションを提供し続けているクリエイティブカンパニーです。

こちらでもピックアップされています

後で読み返す
後で読み返す
  • 30本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。