佐野藍

大理石でドラゴンや幻獣、動物などを彫る彫刻家。 彫刻と生活についてや、多様化過渡期の今、自分が望む世界のあり方を模索し発信していきます。
固定された記事

私がnoteを始めた訳。大切なものを大切にする為に…

皆さんこんにちは。彫刻家の佐野藍です。 突然ですがnoteを始めました。 「彫刻家」とだけ聞いてもピンとこない方も沢山いらっしゃると思いますので、まずは自己紹介を…

めぐる季節に抱きしめられて苦しい

(私にとっては決してネガティブな話ではないのですが、悲しい話でもあると思うのでそう言うのが嫌な人は読まないでください。) 去年の今頃、生まれて初めて死にたいと思…

優しくありたい

自分の主張や存在が、誰かにとって優しくないことは多々あります。 ------------ 私はとても自分勝手な人間なので、自分が反応できない表現や周りの活動は機会がない限り…

結婚

私には9年前から付き合っている恋人がいる。 同じ母校の大学の一つ上、科違いの先輩だ。 彼は私が素材の選択を迷っていた学部2年の時から石彫を主な表現として選択し、そ…

カテゴライズは、いつも自分でなく周りがすること

今日は。 今回は私がその事象に対しては気をつけながら共存している 「カテゴライズされること」 について書きます。 これを書くと周りから見えてる私とギャップがある…

自分語りのすすめ

こんにちは。 今回のタイトルは  自分語りのすすめ 結構色々な場面で、「自分語りで申し訳ないけど」などの断りを入れながら、自分のことを話し出すシーンというのをよ…