見出し画像

クリエーターの成長をサポートする制度

ADWAYS(アドウェイズ )のクリエイティブチーム内には、デザイナー・ディレクターの成長をサポートする様々な制度や取り組みがあります。特に、研修や勉強会が盛んにおこなわれています。

研修・勉強会

新卒で入社すると、まず職種を横断した全体の研修が1~2週間(基礎研修、マナー研修など)があり、その後3ヶ月程度、デザイナー・ディレクター職は、IllustratorやPhotoshopの研修、バナー研修、企画プレゼン研修(コンペ)などみっちり行います。

中途で入社された方にも、もちろん入社時のフォロー研修があります。
新卒・中途関わらず、入社時以降のフォローアップの研修や勉強会があるため、しっかりとスキルを積み上げていける環境があります。

画像1

勉強会も社内外、就業時間内に行っていただくことが可能です。
デザイン展や有料のセミナーであれば、会社で費用を負担する制度もあります。

助け合うチーム体制

勉強会・研修が、就業時間内にしっかりと確保できるのは、助け合うチーム体制があるからです。
もともとADWAYSの技術職は残業時間は1日平均1時間〜2時間と少ない方です。忙しい時期などは、1人のデザイナーに仕事が偏ることなく大人数のチームの特性を使って助け合い協力できる体制が整っております。
実際にお手すきチャンネルと言う名前のチャットのグループがあり、協力しやすい仕組みが自然と生まれています。

キャリアアップ・ジョブチェンジ

ADWAYSのクリエイティブチームでは、たくさんの領域のデザインを行っているため、最初の2年はデザインを学んで、ディレクターにキャリアアップする、動画にチャレンジするなど、デザイナーとしての成長機会がたくさんあります。
実際に年間何名ものデザイナーがキャリアアップをしている実績があります。だいたい1つの領域に2年くらい所属したあとにキャリアアップとして他のデザイン領域に異動するメンバーが多いです。

また、ADWAYS には経営理念である「人儲け」の考えのもと、「ジョブローテーション制度」という職種を横断する異動制度があります。自分の意志で配属チームや職種の異動までも、できてしまいます。

スクリーンショット 2020-07-02 10.04.50

例えば、最初はバナーやLP制作をたくさんやってきたけど途中で動画の制作にチャレンジしてみたいので動画チームに異動するとか、デザイナーだったけど、PRに興味を持って広報へ異動するとか、チームの異動はもちろん、なんと職種も変更できます!

クリエイティブチームのマネージャーの遠藤は、営業職で入社してビジネスサイドの経験を2~3年した上でデザイナーになりました。


その他、エンジニアから営業部門へ、営業から管理部門へ異動した方もいます。

自分のキャリアを自分自身で決めていただくことで、長期的かつ安定的に働いていただくことができます。


・・・

『デザインの力で課題解決に取り組む』ADWAYSクリエイティブチームでは、同じ志を持つ仲間を探しています。
( 採用に関するお問い合わせはこちらにお願いします )

今後も、noteやTwitterでメンバーや環境、取り組んでいることなどをお届けする予定です。ぜひチェックしてみてください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!
新卒採用🌸https://www.adways.net/adnavi/🌸 ADWAYS(アドウェイズ )のクリエイター公式ブログです。 プロダクトの事業戦略〜リリース後の広告プロモーション・運用まで、多様なジャンルの課題を「デザイン」の力で解決していくクリエイターチームです。