見出し画像

絵に表された「あやしい」-音声ガイドで体感してみませんか?

アコースティガイド・ジャパンのnoteへようこそ。
3月23日に東京国立近代美術館(竹橋)にて開幕した「あやしい絵展」。

展示作品の多くは撮影可能で、すでにSNSなどでちらっとご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。
幕末から昭和初期までの、さまざまなニュアンスの「あやしい絵」が一堂に会し、それは壮観です。(展示のそこかしこの都都逸にもご注目!)

あやしい絵の多くには、テーマとなる物語や、画家それぞれのバックグラウンドが深く関係しています。それを読み解き、より深く世界観に浸るのに必須なのが、音声ガイドです。

ー音声ガイドナビゲーターは声優の平川大輔さん

「鬼滅の刃」や「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」など、様々な作品で活躍される、声優の平川大輔さん。

穏やかな解説ナレーションに加え、ときに不思議な「猫」として、展覧会を案内します。絵の登場人物になりきったセリフも散りばめ、その声は変幻自在の「あやしさ」・・・

ナレーション収録の際、「これはもっとあやしく…」「これはちょっと抑えめで」など、担当のリクエストに期待を超えるお声で応えてくださいました。
収録後の、コメントをご紹介します。 

プレゼンテーション1

ボーナストラックでは、小村雪岱による、邦枝完二『おせん』の挿絵にちなみ、一部朗読も!
想い人の生き人形に話しかける「おせん」の純粋さ、一途さ、そして「あやしさ」・・・(収録時、立ち合い者全員が聞き惚れました)
ぜひ会場でその世界感に浸ってください。(タカハシ)

*******************************************
アコースティガイド・ジャパン
https://www.acoustiguide.co.jp
Twitter: @ADaudioguide @kikubi_AG
*******************************************

「あやしい絵展」
会期:2021年5月16日(日)まで開催中 ※会期中展示替えあり
会場: 東京国立近代美術館(竹橋)
開館時間:9:30-17:00(金・土曜は9:30-20:00)※入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日 (ただし3月29日、5月3日は開館)、5月6日(木)

ー音声ガイド情報

あやしい絵展_貸出A3ノビ_B2_0212v2

サンプルボイス試聴はこちらから
ナビゲーター:平川大輔
収録時間:約40分
当日貸出価格:600円(税込み)※おひとり様1台につき。
※展示替えに伴い一部内ガイド容が変わります。
※音声ガイドは前売りガイド付きチケットがなくともご利用いただけます。来館時にガイド貸出カウンターまでお越し下さい。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
♡*♡*THANK YOU♡*♡*
32
美術館・博物館、観光施設で…あなたの鑑賞のパートナー「アコースティガイド」がアート情報をお届けします。 オーディオガイド、音声ガイドアプリ、ワイヤレスガイド他、様々なメディアを駆使したガイドサービスはこちら→https://www.acoustiguide.co.jp