何のために

何のためにこれをするのか?

そう考えるのは、ジリ貧の証拠と何かで読んだか、誰かがTVで言っていたような...

しかしながら、モチベーションを上げるには"何のために"というのは大切だと思う。

喜びや、楽しみというのは個人差があって何が楽しいのか?は人それぞれ。

もちろんそれで良いし満足ってそういう事だと思う。

しかし、人を呼んで人に聴かせるとか、人に伝えるというのであれば、もう一段シフトアップする必要があると私は思います。

イベントを組んだら、パーティーを行うのであれば、やっぱりそれは重要だと。

ですが、何だかな〜と、いう気持ちであったとしても、行ってみると意外と楽しめたりもするのも事実。

枠は重要ですけど、枠に囚われないというか...

何のために?

結局、自分が楽しめないモノは、人に勧められない。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

音楽家、ギタリスト、シンガーソングライター、作曲家、作詞家、作家、聖書研究生、単車乗り、包丁使いのブログ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。