見出し画像

子どもたち大好き!超簡単おすすめおやつパン

あいいろ(育休中の4児ママ)

子どもって、なんであんなにパンが好きなんでしょう。

私が小学生のときの給食は、1週間に1回ぐらいはパンだったような気がするんだけど、
うちの子どもたちが通う小学校(公立の小学校)では、1カ月に1回しかパンの日がない。

パンの日は幸せらしい~~

そんなパン好きな子どもたちのために、
おやつにパンを焼くことがあります。

パンを焼くといっても、ホームベーカリーにお任せ。

材料入れて、スイッチONするだけ!

これまでいろんな種類のパンをホームベーカリーで焼いてきたんですが、
その中でも、子どもたちが1番好きなパンがこちら↓↓

レーズン&バナナ パン

画像1


<材料>
・強力粉 250g
・塩 3g
・オリーブオイル 30g
・バナナ 2本
・豆乳 バナナと合わせて210g
・レーズン 30g
・ドライイースト 3g

これを、ホームベーカリーに入れて、早焼きコースでスイッチON!


(こちらのレシピを参考にして、アレンジしてます。)


末っ子が牛乳アレルギーなので、バターをオリーブオイルに、
牛乳を豆乳に変えてます。
(アレルギーがなければ、バターと牛乳がいいと思いますよ)

オリーブオイルはなしでもよさそうだけど、
入ってる方がしっとりする気がします。

あと、
砂糖の代わりにレーズンを使ってます。

レーズンは、
強力粉などの材料と一緒に最初に入れちゃう場合と、
ホームベーカリーの後入れ機能を使って入れる場合と、
そのときの気分によっていろいろ。

最初に入れちゃうと、レーズンが生地に混ざる感じで、
後入れにすると、しっかりレーズンが残る感じ。

レーズンを入れる場合って、後入れするのが普通だと思うんだけど、
一度、間違えて最初に入れてしまったことがあったんです。

でもそのときに、意外においしかったので、今では最初から入れてしまうことも多いです!

レーズンが生地に混ざっておいしいですよ!

簡単なので、ぜひお試しください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あいいろ(育休中の4児ママ)
学生時代はスポーツ女子→スポーツ同期と結婚するも離婚→再婚後に4人の子どもを授かり、育休中のワーママ。 家事は時短しなくちゃやってられない。育児も家事も仕事も自分のことも大切にしたい。 そんな私の日常を写真やエッセイでお届けしていきます。