見出し画像

リモワごはんで活用したもの(食事編)

 コロナの影響で昨年3月からリモートワークを開始し、1年間の出社日はなんと、たった 4日 でした。通勤がなくなる楽さと引き換えに、食事や家事が忙しくなるんですよね。特に昼は準備して食べて片付けて、休憩時間が半分以下になることも。
 今回は食事編ということで、この1年で活用したものたちと感想を書いていこうと思います。ちなみに、わたしのリモワ前の食事形態はこんな感じでした。

【リモートワーク前の食事事情】
朝:トーストとコーヒーのみ。面倒くさがりすぎてジャムバターすらなし。
昼:社食で一汁二、三菜。意識的に魚を選んでいた。
夕:自炊。作り置きで2,3日連続同じメニューが殆ど。肉が多め。週1位で飲み会あり。夫婦は各自で。(旦那さんは職場でとることが多い)

①カレー1箱作り置き

 リモワ開始初期の施策です。今思えば一人暮らし始めたばかりの学生のような発想です。一番コスパよく大量作り置きするなら!ということで、市販のルーを1箱(8皿)分作りました。これで昼でも夜でも鍋を温めるだけ!楽!

感想:当時リモワ族1人だったので、昼夜毎食カレーを食べ続けました。トッピングにチーズや茹で卵を添えたり、ヨーグルト加えて味変したりしました。が、、さすがに飽きました。大のカレー好きか、アレンジ上手な方にはお勧めです。

②AmazonFreshのミールキット

 旦那さんも晴れてリモワ族となった頃の施策です。この頃、緊急事態宣言でスーパーに行くことすら億劫になり、Amazon Freshを始めていました。
 Amazon Freshには複数の会社のミールキットが販売されていて、だいたい2人分で900~1,200円くらい。野菜やお肉もカットされているので10-15分で完成します!コストも手間も自炊と外食の中間ですね。


感想:とっても楽で味も○。特にオイシックスだとハズレなく美味しかったです。ただ、当時のAmazon Freshは配送が遅く使い勝手が悪かったのと、ミールキットのバリエーションが少なく飽きてしまいました。(たまに新商品が出ますが)
バリエーション的にもコスパ的にも、たまに使うくらいが丁度よい気がします。

③下味冷凍&作り置き

 リモワ前からたまーにやっていましたが、コロナで土日が暇になったからこそ毎週できるようになりました。
 土日の買い物で肉魚を多めに買い、そのままジップロックにつけダレと一緒に入れて冷凍庫へ。週に4食分くらい冷凍しておき、作り置き消費日とずらして活用しています。

【スケジュールの一例】
月:日曜日の作り置き消費
火:下味冷凍
水:下味冷凍/買い物行く
木:水曜日に買った肉魚を使う
金:下味冷凍/買い物に行く

 レシピはInstagramやレシピ本を見て、お気に入りをGoogle Keepにまとめています。

感想:平日の楽さはミールキットと同様、10-15分で完成するので大満足です。ミールキットと比較するとコストも下げられますし。(その分週末の手間はありますが)ネットで調べればいくらでもレシピ出てくるので、週末余裕がある方には一番おススメです!

さいごに

 常に自炊生活送っている人みたいになりましたが、もちろん外食やUber Eatsも使っていました。おうちごはんも一汁三菜になるよう意識していますが、夏は素麺、冬は鍋、まぜるだけのパスタ、、などの日も多々あります。(エスビーさんのたらこが大好きです。)

 今後もリモワ生活は続きそうですが、ご家族の食事を担当されている方は本当にお疲れ様です。これからも色々手を出しながら自分に合う方法を探していきたいと思います!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
ゆるくはじめます。 社内SE7年目。結婚1年目でお家作りと時短家事に興味アリ。