世界初か? 熊谷市がバス隊列走行の実証実験を実施

一般道でのバス隊列走行を目指す実証実験が熊谷市で行われました。この実証実験は国内初の試みで、世界的に見ても類を見ないものだと言います。主体者は熊谷市、熊谷スマートシティ推進協議会、群馬大学次世代モビリティ社会実証研究センター、群馬大学発ベンチャー日本モビリティ。今回実験に使用されたのは乗用車で実際のバスではないのですが、今後はバス車両を使い実用化に向けた実証実験を行っていくと言います。
URL: https://response.jp/article/2020/11/24/340578.html

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
株式会社イード 5G/MaaSビジネス開発部がCASE・MaaSやスマートシティに関する注目ニュースをお届けします。