FE(Fundamental Engineering)試験を受験したよ!(準備,勉強法,感想など)~Mechanical~
見出し画像

FE(Fundamental Engineering)試験を受験したよ!(準備,勉強法,感想など)~Mechanical~

こんにちは! にこおです!

先日(21.9.17),FE(Fundamental Engineering)という試験を受けてきました! あまりメジャーな試験ではないので情報も少なかったので,簡単にまとめておこうと思います.普通にFEと検索すると,基本情報技術者試験(FE)の情報ばっかでてきます,,
ぜひご参考にしてください!!

FE(Fundamental Engineering)試験とは?

FE試験( Fundamentals of Engineering )はP.E.(Professional Engineer)という資格の一次試験です.P.E.は、米国の各州が州ごとに設けているエンジニアの公的資格で 「公共の安全・健康・福祉に奉仕する」ために、責任のある立場でエンジニアとして活動する者に要求される資格です。(取得は大変だが,P.E.を持っていると海外でも信頼が高まる)P.E.は日本でいう技術士,F.E.は技術士補というイメージです!つまりF.E.を取得すればエンジニアとしての基礎能力はあるとアピールできます.
(参考)日本PE・FE試験協議会( JPEC )

受験までの流れ

日本PE・FE試験協議会(JPEC)から登録を行います.流れはJPECのホームページにある受験要領に記載があります.(下記画像は参考)

スクリーンショット 2021-09-30 010842

ざっくりとした流れとして
①願書を出す(22000円)
※大学の卒業証書,成績表,顔写真(5×5)などが必要
②審査結果が届いたのちweb登録(試験の日程も確定する)(200USドル)
③CBTで受験(東京or大阪)

(参考)下記記事が登録方について詳しく記載ありました!
https://engineershareinfo.com/2019/08/03/fe-exam/

JPECはPE・FE受験をする日本人のための非営利法人
NCEESはアメリカのライセンサーである非営利組織

試験内容

・試験の種類は7種類あります.(Chemical, Civil, Electrical and Computer, Environmental, Industrial and Systems, Mechanical,Other Disciplines)
 ※私はFE Mechanicalで受験
・約6時間110問の問題を解きます(数学とか4力とか)
・範囲はNCEESのHPから各分野の範囲内容をダウンロードできる
 ⇒Mechanical を例にとると,下記のように数学6~9問,確率統計4~6問,
  倫理4~6問(続く)など記載がある.

スクリーンショット 2021-09-30 012356

・内容の詳細はここでは触れませんが,下記の記事が参考になりました.一問3分で解く必要があるため難易度自体はそれほど高くありません.
http://kazu2718.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

リファレンスブック(公式集)は常に試験画面の左半分に表示されている.文字検索も可能.NCEESで無料ダウンロードできます.
ダウンロード方は下記記事が分かりやすかったです!
https://8-bitcolor.com/preparation-cost-for-fe

画像4

結果確認

結果は1週間程度で開示されるという情報でしたが、実際は5日程度で通知メールが届き、NCEESにログインすると結果が見れます!
『Passed』という一言だけで得点の詳細などはなし!(ちょっと寂しい)

図1

僕の勉強方法について

①公式問題集でレベルと傾向の把握
・公式問題集(100問)を解いて,答えを読んでわからないものはYoutubeや問題集を用いて知識を補強
※公式問題集は正規ルートだと配達料が高いのでメルカリで入手しました
・リファレンスブックのpdfをipadに読み込み,本番の練習もかねて単語検索を積極的に実施.どんなことが書いてあるかざっくり把握する
 (例)材料の物性,慣性モーメントは記載がある など
 ※「どこら辺に」も把握出来たらより良いですが,500p弱あるので,
   さすがに位置までは把握しませんでした.
・採点見直し含めて10時間くらい学習

図2

②PPE Headquatersに登録して練習問題で数をこなす
38$で500問の練習問題を学習可能(コスパ良いです)
・全14分野(各10問くらい)を実施(500問解く必要はない)
  ※各1時間くらい,計15時間程度
・公式問題集より難易度高いです(少し焦りました)
(参考)https://www.ppehq.com/

スクリーンショット 2021-10-03 162109

③試験3日前に公式問題集を見直し
練習問題をこなしたあと最後の確認として公式問題集を見直し,
色分けしました! 
 ・理解したもの    ⇒ピンク
 ・試験前に見直すもの ⇒黄色
 ・捨てるもの     ⇒ぬずみ色
個人的には「ちゃんと全部見直したぞ!」と自分に言い聞かせる意味でもよかったです・

画像7

最後に

とにかく時間との勝負の試験でした!
合格ラインは60%らしい?ので捨てる問題はきっぱり割り切って進むことが大事です.また6時間も要する長時間の試験のため前日はしっかり寝て,万全の態勢で臨むことをおススメします.

少しでも参考になればうれしいです.ありがとうございました!
 


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!!!!
幼稚園から大学院まで愛知県で育ち,現在は大阪でサラリーマンしてます.自分の頭の整理を兼ねて,仕事から趣味のことまでまったりといろいろな記事を書いていく予定です.好きなことは,バスケ,海外ドラマ,遊戯王です.