FJALLRAVEN by 3NITY
FJALLRAVEN by 3NITY TOKYO通信 Vol.6
見出し画像

FJALLRAVEN by 3NITY TOKYO通信 Vol.6

FJALLRAVEN by 3NITY

【フェールラーベンファミリー】

フェールラーベンでは、地形・気候・活動目的から定義された6種類のコレクション(Family)を展開しています。
今回は、それぞれのFamilyをご紹介!
永く一緒にいられる、あなたのFamilyを見つけてください♪

「Flallraven Family」

Keb Family -Technical Trekking-
難易度の高いトレッキング用に開発されたシリーズ。
G-1000×異素材で優れた機能を発揮

Singi Family -Traditional Trekking-
Singi(シンギ)とは、スウェーデンの地名。
G-1000の耐久性を活かしたシリーズ。

Abisko Family -Lightweight Trekking-
Abisko(アビスコ)とは、スウェーデンにある国立公園のこと。
動きやすくて軽量!

High Coast Family -Lightweight Outdoor-
スカンジナビアの夏を思いっきり楽しむためのシリーズ。
順応性が高く、軽量で快適

Ovik Family -Traditional Outdoor-
軽いハイキングからタウンユースまで、様々なシーンで活躍するシリーズ。

Vardag
70年代のロゴが使われているシリーズ。
通勤や通学など、日常使いしやすいのが特徴。

Greenland Family -Iconic Outdoor-
1966年のグリーンランド遠征のフィードバックにより誕生したシリーズ。
ザ・クラシックスタイル♪

【キャンプとブッシュクラフトの違いって??】

「キャンプとブッシュクラフトってどう違うの?」
そんな疑問を持っている方も多いのではないでしょうか?
ズバリッ!!
『キャンプ』は面倒なことはせずに、単純に自然の中でのんびりしたい人。
『ブッシュクラフト』は、薪を探したり、木を使って工作したりと不便を楽しむのが好きな方に。
みなさんは、どちらがお好みですか?
※ハッキリと明確な定義があるわけではないので、あくまでご参考程度に。

【みんなのスウェーデン語講座】

Gott nytt ar!(ゴット ニット オール)』
Gott nytt arとは、スウェーデン語で「明けましておめでとう」という意味。
スウェーデンでは、友人たちとカウントダウンパーティをして新年を迎える人が多いんだとか。
年が明けてもクリスマスの余韻は続いていて、全てのデコレーションが片づけられるのは1月13日。
この日は「Tjugondedag jul(シューゴンデダーグ・ユール」と呼ばれ、17世紀頃からの風習となっているそうです。

【クイズ】

アウトドアには欠かせない素材のウール
ウールは繊維を構成しているタンパク質のおかげで、火への耐性を持ちます。
ここで問題です!!
ウールを構成するタンパク質は、約何度で発火するでしょうか??

次回もお楽しみに!

バックナンバーはこちらから↓↓
<FJALLRAVEN by 3NITY TOKYO通信>

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
FJALLRAVEN by 3NITY
フェールラーベンバイトリニティ、フェールラーベンストアスタッフより、 「モノ」だけでなく「ヒト」や「コト」を繋ぐ場として、フィールド情報や スタッフの日常を切り取ったライフスタイルをお届け! <ショップ情報> http://www.ys-international.co.jp/