3LA distro best of 2020 No.20〜No.11
見出し画像

3LA distro best of 2020 No.20〜No.11

前回記事『3LA distro best of 2020 No.35〜No.21』からの続きとなる3LAの2020年売上枚数ランキング

 このランク帯は何かを体現している...というのは、10タイトルのうち半分以上の6枚が過去作もしくはリイシューということになるからだ。新作ばかりが売れるのであればそのレコ屋は常に新作を売り続けるために過去のクラシックな作品に注意を払わなくなるだろうし、隠れた名盤を掘り起こしたり再評価することもなくなるだろう。だが過去作ばかり売れるレコ屋は大御所の再発やリイシューばかりを大きく取り上げ、新しい流れや若いバンドへの注意を払わなくなるだろう。どちらも悪いわけじゃない。どちらかに集中していくのが資本主義の合理性だ。それが一番儲かる。一番儲からないレコ屋はどうなるのか。それは、こんなランキングになる

以下です。

No.20 Torsotree - Vapor Dance Sessions
Portia fadingが活動を停止し、そのメンバーの一部とinthenaMEofloveのメンバーが合流して生まれた新バンドTorsotreeの最初の音源となるEP。何度も再入荷しながらたくさん売れましたね。


No.19 La Quiete - Tenpeun 01.05
何度も申し上げておりますが廃盤と思われていたイタリアの名作群が急に現れたことにより大量入荷。2020年と思われないようなランクインをしております。イタリアScreamoも名作です。


No.18 くだらない1日 - くだらない1日
通称『ネギ盤』、くだらない1日2020年作です。「レッドアイズブラックドラゴン」は遊戯王ネタではあるんだけど、これをネタと捉えるのか、オタク同士の共通言語として捉えるのか、でこのバンドへの評価軸はだいぶ変わってくるのでは?彼らが何を代表して体現しているのか、俺には伝わってるぞ。


No.17 Gospel - The Moon Is A Dead World
Repeater Recordsより再発された2000年代カオティックの大名盤。ハードコアとメタルのクロスオーバーの可能性の1つだったということを今の時代に再確認させられた。現代と過去はつながっているようで、途絶えてしまった流れもたくさんあるんだよな。かと言ってすべては救えない。前向いて生きよう。


No.16 La Quiete - La Fine Non E La Fine
イタリア激情代表La Quieteの1st、CDが入ってほぼメルマガだけのやりとりで入荷分がソールドしてしまい...。表向きではほとんどアナウンスしてなかったですがめちゃ売れました。ちょうどコロナの直前にオーダーしていたのでみなさんの手に渡るまでに半年以上の時間を費やしたんですが、それもあって良い思い出になりましたよね?


No.15 Raein - Il N'y A Pas De Orchestre
2000年代のScreamo/Skramzに流れる隠キャの精神性、社会への潜伏、そして音楽を信じるピュアネス。入荷するにあたって改めて歌詞も全部翻訳して楽曲、アルバムの流れの構成をゼロから向き合ってみて初めてわかることもあった。本当に印象的な作品でしたね。これもイタリアから流入した廃盤レコード群の一角ですが、さすがのこの順位です。


No.14 Carol - 1996 reconstructed
来日もコロナのギリギリ手前でしたね。ジャパンツアー主催の安藤さんから在庫を譲り受けたことによりほぼ独占販売状態だったのでランキングを爆上げしていました。売上の精算をバンド側にしたんですがすごく感謝されました。その感謝は僕だけが受け取っちゃいないものでしたので、この場を借りて買ってくれたみなさまへも感謝を伝えたい。メンバー、ジャパンツアーとレコードがツアー後に売れたことをめっちゃよろこんでました。


No.13 killie - 殺しの呪文
試聴としてメガデスの音源を貼り付け「今のこの時代、この日本、人を殺す呪文が溢れてる。それに加担しているのはそれに無自覚な人々だ。Obey!!!」と楽曲を聞かないまま書いたレビューでしたが、あながち間違いでもなかったかもしれないと今では思っています。


No.12 lang - 調べ
再発したのは2019年の話なんだけど、2020年の『cahier』、そして2ndアルバムのLPが売れた影響によりこちらも売れることになりました。これまであげたどの音源よりも数字上は売れているというのが不思議な感じですが、やっぱり今年リリースの作品だけみていても自分の2020年はわからないんだなと思った次第です。


No.11 You&I - Complete Discography
2020年リリース予定の作品の中でもコロナ影響をモロに受け、プレス会社を変更したりしながらなんとかリリースへこぎつけたレーベルの執着力に乾杯。そしてリリースが遅れたこと期間に制作されたブックレットが付属することになり、その内容がめちゃよかった。

というわけで20〜11位の内容でしたが、一番問題のあるランク帯だったのは間違いないと思う。こういう再発よりも新作が売れて欲しい気持ちってやっぱりあるんだけど、そこはもう流れに任せるしかない。でも売れないからって新しいバンドをディグっていくことはやめないぞ。

次回はようやく10-1位を発表... 長くて疲れてきました。


3LAのメルマガではレコードの新入荷情報やコラム、インタビュー記事などを不定期で配信しております。メルマガ配信希望の方はこちらからご登録ください。
>> 会員登録ページはこちら

3LA -LongLegsLongArms Records-
web: http://longlegslongarms.jp/
bandcamp: https://longlegslongarms.bandcamp.com/
instagram: instagram.com/3la_disc/
radio: mixcloud.com/LongLegsLongArms/


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
本当に欲しいのはいいねよりもオーダーです。
Emo/Screamo/Skramz/Post-Hardcore/そして呼び名の無い謎の音楽を紹介するレーベル/ディストロ。 世界各地の音楽情報&新入荷お知らせのメルマガ登録: bit.ly/3gCNd57 📀3LA: longlegslongarms.jp