桂一朗

おちんちん。

まだやってるぞミイラ展

「ミイラを見る」ということは、もちろん「人の死体を見る」ということでもある。考えてみれば、みんなで集まって堂々と死体を見学するっていうのも、それはそれで貴重な機…

サンドイッチ

いつも行く近所のスーパー「オオゼキ」は、上の階がマンションになってる。もっと言うと、さらにその上はまさかの温泉とプールになってて、しかも10年くらい近 所…

2019年に起こらなかったこと

大本命のいない、何か冴えないメンバー。京都の長距離。…もうあれじゃね?「なんだかんだで武豊かぁ~」的な。 こんなのを「予想」って言っていいのかはさておき、結果的…

富士の湯に(終)

寒い。昨日とはまるで別の場所みたいだ。水がドバドバ流れる音がうるさくて、耳をすませても他の状況がわからない。ガラス戸の隣に張り付いた状態で首をゆっくりと回して覗…

富士の湯に(4)

沼田は左手の筋肉を何とか弛緩させてようやくハンドルから引き剥がし、サイドブレーキを引いた。堰を切ったように激しい呼吸がはじまり、左胸を内側から殴りつけるように心…

富士の湯に(3)

ふと、「銭湯 服 盗難」と手元のスマホで検索してみても、手応えのある結果は得られなかった。似たような事件が起こったとしても、やはりニュースにはならないのだろう。…