凰太郎
魔女帝ジャシス
見出し画像

魔女帝ジャシス

凰太郎



【キャラクターファイル】


名前:
 魔女帝ジャシス
 (Jashis)

登場作品:
 『可憐戦隊オトメイザー』
 (KARENSENTAI OTOMEIZER)

種別:宇宙魔女

性格:
 沈着冷静な策士。
 万事を俯瞰視点の客観的分析に捉え、常に最良の一手を導き出す。
 また、冷酷非情な性格でもあり、己の意に沿わない者は例え組織構成者であろうと躊躇なく粛清する。
 こうした性格と強大な魔力から絶対支配者の地位を磐石とし、恐怖統治による組織体制を強いている。

武器:
 強大な宇宙魔術
 実戦技能に於いても、オトメイザー全員を相手取って互角に渡り合える自信に在る。

特徴:
 宇宙魔女による邪悪組織〈宇宙魔術結社ダークマジョーラ〉の女帝。
 惑星を結晶化した超パワーストーン〈スタージュエル〉を増産収集すべく侵攻を繰り返している。
 この〈スタージュエル〉は彼女の魔力源と機能しており、侵攻制圧が実れば実るほど彼女の魔力底値も上昇──それはそのまま〝絶対的支配力〟として君臨を磐石とする──といった邪なスパイラルを確立している。

設定:
 キャラクターコンセプトは〈女神イシス〉です。
 この〈イシス〉はエジプト神最高位の一柱であり〝魔術と叡知に長けた女神〟です。
 しかしながら後年に伝播された西洋圏では〈魔術の女神〉という拡張転化され、殊に〈黒魔術の女神〉として多くの魔術秘密結社や魔女から崇敬された経緯に在ります。
 そもそもの〈イシス〉は〈邪神〉ではなく、むしろ慈母性や博愛性に在る女神なのですが、どういうワケか西洋圏の魔術オカルトでは〝血腥い邪悪な女神〟と転化されました。
 この〈ジャシス〉は〝邪悪な魔女の頂点〟という事で、コチラの〝西洋イシス像〟をイメージソースとして創作されています。
 ただし、あくまでもイメージソースでしかなく、実際には〝強そうな魔女〟という方向性のみでデザインしています。
 ちなみに杖は〝花のつぼみ〟ではなく〝ホウキ〟がモチーフ。

魔女ボスとしては先立って〈覇界女帝ファーメッツ:登場作品『幻装戦隊エルファンサー』〉がいますので、どういう風に差別化させるかが最初の難関でした。
 脳内構想最初期では〈ファーメッツ〉が昭和特撮に於いて〝悪の女王役〟の絶対的カリスマであった〝曽我町子〟をモデルとしていた点から、同じく昭和後期~平成初期に〝悪の女幹部役〟として支持の高かった〝高畑淳子〟をモデルにする案もありました。
 しかし、主に〝三つの理由〟から没としています。
 ひとつは、両キャラクター共に〝実在女優をモデルとしている〟と第一印象が類似して差別化がいまひとつという点。
 次に、主役勢〈オトメイザー〉が〝素顔〟ですから、敵までも〝素顔〟だと『特撮ヒーローもの』という印象が稀薄になるという点。
 最後が〝私自身が似顔絵を苦手〟という点ですw
 まぁ〈仮面型/キグルミ型〉にした結果〈オトメイザー〉の敵として差別化も出来た上に〝箔〟と〝貫禄〟が付随したようにも感じられます。
 それに『特撮もの』としての印象も強調されましたしね。

いずれにせよ強く念頭に敷いていたのは〈シスタージル:登場作品『キューティー・ハニー』〉や〈クイーンベリル:登場作品『美少女戦士セーラームーン』〉にはならないように……ですね。
 あの方向性を踏襲すると作品印象が『アニメ系美少女戦士』になってしまいますから。
 あくまでも『可憐戦隊オトメイザー』は『特撮系美少女戦士』の路線なのです。

この記事が参加している募集

私の作品紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
凰太郎

私の作品・キャラクター・世界観を気に入って下さった読者様で、もしも創作活動支援をして頂ける方がいらしたらサポートをして下さると大変助かります。 サポートは有り難く創作活動資金として役立たせて頂こうと考えております。 恐縮ですが宜しければ御願い致します。

スキをして頂き有難うございます。 創作モチベーションが上がりました。
凰太郎
諸々の投稿サイトで小説を書いています。 Wi-Fi環境が無いので屋外のフリーWi-Fiスポットからのアクセスになるために、諸対応が後手後手になるとは思いますが、ヨロシク御願いします。 💻凰太郎キャラグッズ販売〈BOOTH〉💻 https://outarou.booth.pm/